バイクを処分(廃車)する前に知っておきたいこと

バイクの高額買取業者徹底比較ランキング > トラブル発生?!バイク売買のケーススタディ > バイク事故で愛車がスクラップに……処分にお金かかるの?

トラブル発生?!
バイク売買のケーススタディ

CASE STADY

バイク事故で愛車がスクラップに……処分にお金かかるの?

事故車になってしまった愛車は、どうすべき?

軽微な事故であれば、簡単な修理で、復旧することもありますが、車体が原型を留めないような損傷を受けた場合、修理にバイクの購入金額以上の費用が掛かってしまうこともあります。こうなってしまっては、スクラップとして廃車処分するしかないと考えるかもしれませんが、通常、廃車として処分する場合でも廃車手数料やレッカー料金が必要です。そこで、処分の前に検討してほしいのが、バイク買取業者への売却です。
バイク買取業者の中には、走行不能になった事故車や長期間放置されて動かなくなった不動車、水没や炎上したバイクなどに値段をつけて買取を行っている業者がいます。こうした業者は、高い車体修理技術や、取り外したパーツを再生する技術を持っていたり、独自の売却ルートを持っていたりするので、一般には廃車処分するしかないと思えるようなバイクであっても、買取が可能なのです。
不動車・事故車ならここだ!!のページでも対応業者を紹介していますが、事故車や不動車の処分を考えているなら、自分で廃車処分を考える前に、このような業者に問い合わせてみることをお勧めします。

査定への影響は少ない?不動車の買取

長期間乗らなかったせいでエンジンがかからなくなったバイクや、野外に放置したまま錆ついて動かなくなってしまったバイクを廃車処分しようと思っている場合も、バイク買取業者への売却がお勧めです。上記のような不動車は、バッテリーの交換や、簡単な修理で息を吹き返す場合が多く、所有者が考えていた以上の金額で買い取ってもらえる場合があるからです。
上記以外にも、パーツ盗難の被害で、部品の一部が欠損していたり、エンジンやミッションが壊れていたりするバイクも値段が付く可能性があります。それどころか、希少性の高いお宝バイクの場合には、思わぬ高額買取になることもあるのです。
動かないからと言って廃車処分を検討する前に、まずはそのバイクに価値があるかどうか、バイク買取業者に問い合わせてみてはどうでしょうか。

鬼車整備長のなんでも相談室

不動状態のバイクでも査定にはあまり影響しない

実録!!オレのバイクを出張買取で売ってみた!のページでも報告しているけど、バッテリーが完全にあがってしまった不動状態のバイクを査定してもらったところ、査定価格にはほとんど影響しなかったよ。もちろんバイクの状態にもよるけど、ただ動かない、というだけなら、それほどマイナス評価にはならないみたいだ。

俺は大きな事故を起こしたことはないので、愛車を事故車として手放したことはないのだけど、自分の乗っていたバイクが事故車や不動車になってしまうのはツラいよな。単なる鉄クズにしてしまうよりは、買取業者の手で、修理や部品を再生してもらった方が金銭的にプラスになるし、気分的に救われるかな。

不動車・事故車はバイクショップには持ち込めないので要注意

完全にガラクタになってしまったと思っていたものに、想像以上の価値がつくと嬉しいよな。ただ、買取を依頼するときに注意したいのが、事故車・不動車はショップには持ち込めないという点だ。基本的には、出張買取を利用することになるので、事前に事故車や不動車の出張買取に対応した業者をピックアップしておくといい。

大抵の業者は、出張査定から廃車手続きまでを無料で対応してくれるが、いきなり出張してもらうのは不安、というような場合は、ひとまず電話で相談してみるといいだろう。ちなみに不動車・事故車ならここだ!!で事故車・不動車に強い買取業者をピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくれ。

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車