バイクを下取りに出すときのコツ

  

トラブル発生?!
バイク売買のケーススタディ

CASE STADY

バイクを下取りに出すときのコツ

そもそも、下取りと買取の違いとは?

買取というのは文字通り業者にバイクを買取ってもらい、その金額を得ることだ。対して、下取りというのは、乗り換えたいバイクを扱っている販売店に、今乗っているバイクを引き取ってもらい、その引き取り金額分を、新たに購入するバイクの代金から値引きしてもらうというやり方だ。どちらがいいかは一概には言えない。様々な要素を検討して、自分に適しているのはどっちかを見極めることが大事だぞ。

下取りのメリットデメリット

ここでは、下取りにはどんなメリットとデメリットがあるかについて見ていこう。繰り返しになるが、下取りと買取どちらがいいかは、自分が売りたいバイクや買い換えたいバイクの状況など、いろんな要素が関わってくるからな。そうしたことをキチンと判断するのが重要だぜ。

下取りのメリットは…

まずは売りたいバイクがマイナーな車種やコンデションが良くない状態でも、下取りであればある程度の値段で引き取ってもらえる可能性が高いというのは下取りならではのメリットだ。とりわけ乗り換えるバイクが新車の場合、この傾向は強くなる。

あとは、乗っているバイクの売却と乗り換えるバイクの購入を別々に行う必要がないので、手続きの手間が減るという点もあるな。もうひとつ、買取の場合、売却したバイクはその時点で手放さなければならないが、下取りならば、乗り換える日まで、下取りに出すバイクを利用することができるぞ。

下取りのデメリットは…

一方、売りたいバイクが中古車市場で人気のあるモデルや、カスタムをふんだんに施している個体だとしても、下取りの場合は一定レベルの値段になってしまう場合がほとんどだ。

例えばカワサキのZ1/Z2やスズキのGSX1000Sカタナなんかの場合は、下取りだと損になってしまう可能性が高いという感じだね。

以上のように、下取りと買取では、売りたいバイクによって、どちらを選ぶべきかが、ある程度決まってくるという感じだ。もしも自分のバイクが、それなりに高値買取を期待できるのであれば、下取りよりも買取を検討した方がいいだろう。

下取りを使用するときのコツ

ここでは、下取りを利用する時のコツや押さえておきたいポイントなんかを紹介しておこう。繰り返しになるけれども、下取りには下取りの、買取には買取ならではのメリットとデメリットがそれぞれある。それらをキチンと踏まえて、自分の売りたいバイクの状態や特性をしっかり把握することが大事だぜ。では、より詳しく見ていこう。

買取相場を知っておく

これは下取りに限らず買取の場合もそうだけど、まずは自分の売りたいバイクの買取相場がおおよそどの程度なのかを把握しておくべし。もちろんバイクの査定というのは、実車を見て行うものだけど、車種と年式、走行距離といった要素で、目安となる相場価格はだいたい知ることができる。それこそ、買取業者のホームページなんかに、そうした事前査定の機能もあるし、フリーワード検索でも知ることができるはずだ。 

それをもとに、高額が期待できるので買取にすべきか、高額はあまり期待できないので下取りで確実性を狙うか、といったことが判断できるはずだ。

複数業者に依頼する

これまた買取の場合でも同じだが、下取りでも、複数業者に依頼して比較するというやり方をすべきだ。そうしないと、本当に高額なのか、相場通りなのかは、分からないからな。それこそ買い換えたいバイクが特定の店でしか売ってない希少モデルという場合はその店に依頼するより仕方ないが、新車や中古市場でタマ数が多いモデルに買い換える場合は下取りでもこのやり方ができるはずだ。ぜひ、実践してみてくれな。

下取りでおすすめの業者3選

レッドバロン

レッドバロンのオフィシャルサイト
画像引用元:レッドバロン公式HP
(http://www.redbaron.co.jp/)

買取対応表

その場で現金買取
全国の店舗数 307
(2020年1月現在)
下取り時のサービス

レッドバロンの特徴

言わずと知れたバイク販売店の大手で、ネット上では「赤男爵」という呼び名まである位だよな(笑)。そんなレッドバロンでは、バイクを購入したユーザー向けに、独自の会員サービスとして、オイルリザーブシステムや盗難保険なんかを用意していることで知られる。このシステムはレッドバロンで別のバイクに乗り換えた場合に、そのまま引き継げるというのが大きな特徴となっているぞ。あと、同じく会員向けに「下取り保証」というものが用意されているそうだが、その詳細までは公式ホームページに記載されていなかったので、要確認だな。

バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
画像引用元:バイク王公式HP
(https://www.8190.jp/)

買取対応表

その場で現金買取 △(買取価格の3万円分まで)
全国の店舗数 57
(2020年1月現在)
下取り時のサービス

バイク王の特徴

「バイク王で下取り?」と思う人も多いかも知れないが、実は最近のバイク王では、買取した車両を自社で販売することにも力を入れていて、実店舗もどんどん増えているんだぜ。でもって、バイク王での買い替え、またはバイク買取を依頼して1年以内に同社でバイクを購入する場合、126cc以上のバイクなら3万円サポート、125cc以下の場合は、ヘルメットやロックなどのバイク用品プレゼントという特典が用意されている。もうひとつ、全国の店舗で扱っている在庫から通販でバイクを購入する場合、その配送料が1,000円からという格安で利用できるそうだぜ。

バイクボーイ

バイクボーイのオフィシャルサイト
画像引用元:バイクボーイ公式HP
(https://www.8190.jp/)

買取対応表

その場で現金買取
全国の店舗数 6
(2020年1月現在)
下取り時のサービス

バイクボーイの特徴

ハーレーダビッドソンや旧車、カスタム車なんかに強みを発揮する買取業者として知られているが、運営元のナガツマは関東、名古屋、大阪でバイク販売店も運営している。でもって、厳密に言えば、下取りだけではなく買取でも適用される特典なんだが、ハーレーダビッドソンの売却をした人に通常の査定額に3万円をプラスというのがひとつ。もうひとつは、公式HPの専用フォームから査定依頼をすると、通常の査定額に1万円をプラスというのがある。ただしこれらは併用はできないそうだから、ハーレーなら前者、その他のバイクなら後者という感じだな。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

管理人の紹介はこっちだ!>

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出した実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめたわ。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間がちがうから、ぜひ参考にしてね。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いから買取金額も高くなりやすいの。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴よ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることをおすすめするわ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うなら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にとって、下取りや乗り換え支援サービスはうれしいわよね。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてみて。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外製のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
バイク買取(売却)について
疑問に思っていることはありませんか?