[排気量別編]バイク買取のコツ

  

知って得する!?
バイク売却のポイント紹介!

POINT

知っておくべし!排気量ごとの高価売却のコツ

ここではバイクの排気量ごとに、買取で高価売却を実現するためにおさえておくべきポイントやコツを取りまとめて紹介しておこう。

そもそもバイクの買取のコツってのは、排気量だけじゃなくて、個々の車種別にあるもんなんだが、さすがにキリがないので、ここでは排気量別っていう括りにしてみた。自分の売りたいバイクにはどんなコツがあるのか、参考にしてみてくれな。

50cc以下の売却のコツ

いわゆる「原付」(正確には原付第1種)と呼ばれるのがこの排気量だ。重量税は不要で軽自動車税は2,000円、車検はもちろん不要となっている。また、いわゆる原付免許あるいは自動二輪の免許を持っていなくても、普通自動車の免許で運転できるというのが大きなメリットだ。任意保険でも、自家用車の保険にファミリーバイク特約というのが用意されているからな。

なもんで、中古車市場で需要が高まる時期というのは通年と考えていいんだが、狙い目と言えるのはやはり新年度が始まる前だろう。生活スタイルが変わって、通勤や通学、あるいは普段の足としてニーズが高まるからな。

50cc以上~125cc以下の売却のコツ

こちらは小型二輪、あるいは原付2種と呼ばれることが多いクラスだな。厳密に区分けすると50cc~90ccと91cc~125ccがあって、前者はナンバープレートが黄色、後者はピンク色と言えば分かりやすいだろう。一番の違いは軽自動車税で黄色は原付1種と同じ2,000円なのに対し、ピンク色は2,400円だ。重量税不要で車検なしというのはどちらにも共通している。

このクラスは原付1種に比べると、街中での使い勝手がよく、幹線道路なんかでもそれなりのペースで走れるってのが大きなメリットだよな。一方で車の免許では運転できず、最低でも小型限定普通二輪が必要だ。

それゆえに、中古車市場でニーズが高まるのは、春の新年度前に加えて、夏休み前も押さえておくべきだ。学生が免許を取りに教習所へ通うことが増えるからな。

126cc~400cc以下の売却のコツ

普通自動二輪免許で乗ることができるクラスで、高速道路も走行可能。日本においては一番重要な排気量帯と言っても過言じゃないだろう(笑)ただ知っての通り、250cc未満と250cc以上を境に大きな違いがある。250cc未満は重量税4,900円、軽自動車税3,600円で車検なしなのに対し、250cc以上になると重量税は登録後12年までは年1,900円、以後は値上がりしていく方式。軽自動車税は6000円で車検も必要になる。

このクラスは普段の足というよりは、バイクが好きで乗りたいという層が買い手になるので、やはり中古車市場が活性するのは夏休みの免許取得が盛んになる時期だね。もちろん春と秋のツーリングシーズン前も押さえておくべきだろう。

400cc以上の売却のコツ

大型2輪免許が必要となるクラスで、ほぼ間違いなく、バイクが好きな層でなければ買い手とはならないクラスだ。諸費用は基本的に250cc以上と同様で、重量税は登録後12年までは年1,900円、以後は値上がりしていく方式だ。軽自動車税は6000円でもちろん車検も必要になる。でもって、このクラスになると、もちろん免許取得が活性化する夏休み前も押さえておくべきだが、ツーリングシーズンの春と秋をより狙うべきという傾向があるぞ。覚えておいてくれ。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

管理人の紹介はこっちだ!>

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出した実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめたわ。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間がちがうから、ぜひ参考にしてね。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いから買取金額も高くなりやすいの。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴よ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることをおすすめするわ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うなら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にとって、下取りや乗り換え支援サービスはうれしいわよね。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてみて。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外製のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
バイク買取(売却)について
疑問に思っていることはありませんか?