買取相場を調査【ハーレーXG75ストリート750】

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【ハーレー XG75ストリート750】

XG75ストリート750
引用元:ハーレーダビットソン公式サイト(https://www.harley-davidson.com/jp/ja/motorcycles/2018/street/street-750.html)
買取相場価格366,000円~470,000円

ハーレーの可能性を拡げた新ジャンル

水冷750ccエンジン搭載、ハーレーの新機軸

ハーレーXG75ストリート750は、2015年にデビュー。それまでのハーレーダビッドソンのラインアップには無かった、新しいジャンルのモデルになります。その最大の特徴は何といっても、新設計の水冷750ccのSOHC4バルブエンジンという、全く新しいエンジンを搭載したモデルであるという点に尽きるでしょう。また、生産はアメリカのミルウォーキー本社ではなく、インドの現地法人で行われているという点も異色と言えます。

かつてのハーレーは、ソフテイルファミリーやツーリングファミリーなどに代表される、大排気量エンジン搭載のいわゆる“ビッグツイン”と呼ばれるジャンルと、883ccまたは1200ccエンジン搭載のスポーツスターファミリーに大別されていました。そこに楔を打ち込んだのが、2002年に登場したVRSCA。ドイツのスポーツカーメーカーとして名高いポルシェの技術協力を受けて開発した水冷DOHCのV型2気筒エンジン搭載モデルでした。

そして、ストリート750はこのVRSCA以来の、全く新しいジャンルのハーレーとして新たなに加わったモデルなのです。

コンセプトは「アーバン・モビリティ」と若者向け

車名からも推察できるように、このストリート750は、都市部を軽快に移動するためのモデルというのがコンセプト。また35歳以下の若いライダーをメインのターゲットとして開発されたとのこと。その上で、ハーレーらしさもキチンと踏襲しながら、近年人気の高いブラックアウト塗装の外観に仕上げているというのも大きな特徴です。

そうした出自ゆえに、ハーレーらしさはあるものの、どちらかといえば日本製のネイキッドモデルに近い雰囲気もあり、従来のハーレーを好む一部の層からは否定的な声も挙がっているのだとか。一方で、素直な操縦性や使い勝手のよさ、さらにはハーレーの全ラインアップの中で、最も身近な価格で購入できるという点も大きく支持されており、好き嫌いが明確に分かれるという車種と言えるでしょう。

買取価格は?

XG75ストリート750の2016年式で走行距離 が 5,000~10,000 kmの場合、買取価格は41万円前後が平均的なようです。

ストリート750
型式 XG75
総排気量 749cc
エンジン 水冷V型2気筒
最高出力 (未公表)
最大トルク 58N・m/3,750rpm
全長/全高/シート高 2,225 mm/ 非公表/ 720mm
重量 230kg
燃料タンク容量 13.1L
燃料消費率 ――
発売年 2015年
メーカー希望小売価格 975,000円~~
XG750ストリートシリーズの買取相場
年式最高価格平均価格
30年435,100円327,400円
29年430,800円324,100円
28年426,500円320,900円
27年422,200円317,600円

883と XG75、どっちにするかが悩みどころ

これまでのハーレー女子にとって、一番身近だったのはスポーツスターの883ccエンジンのモデルでしたよね~。実際、知り合いの女性ライダーでも883所有者は何人かいます。でも、ストリート750が出ちゃったせいで、ハーレーに乗りたい女子には選ぶ悩みが増えちゃいましたね。値段が安くて乗りやすい方がいいならストリート750ですけど、いわゆるハーレーらしさを重視するなら883系・・・まったく悩みの種を増やしてくれちゃって、もう。とか言いながら、そうやってバイク選びに悩むのも、また楽しかったりするんですけどね(笑)

ハーレー自らが、日本車っぽいハーレーを創った驚き!

日本の4メーカーはこれまで、いわゆるアメリカンモデルと呼ばれる、ハーレーを意識した車種を繰り返しラインアップして来たけど、まさかその逆に、ハーレーが国産モデルのような車種を出してきたのには、唖然としたね~。これも時代の流れなんだろうけど、ホント、ちょっと前までは、誰も予想していなかったような事が起きるようになったね~。

で、そのストリート750だけど、個人的には“あり”だと思う。確かにこれまでのハーレーらしさが薄れているというのは否めないけれど、扱いやすくて、乗っていて楽しいというのは、全くもってバイクとして正しいと思うよ。あと、これまで予算的な問題でハーレーを諦めていたというライダーに門戸を開いたというのも、意義のあることだよね。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出してみた実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめた。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が異なるので参考にしてほしい。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いため買取金額も高くなりやすい。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴だ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることがおすすめだ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うのら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にうれしいのが、下取りや乗り換え支援サービスだろう。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてほしい。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外性のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。