買取相場はいくら?【ホンダCB1300】

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【ホンダ CB1300】

ホンダ CB1300
引用元:ホンダ公式サイト(http://www.honda.co.jp/CB1300/type/)
買取相場価格330,000円~750,000円

ホンダCBシリーズの頂点に君臨するフラッグシップ

ホンダ大型ネイキッドの血統を、今に受け継ぐ

ことの始まりは、1990年代まで遡ります。当時は80年代の中型クラスのレーサーレプリカブームが、カワサキ・ゼファー400の登場により終焉を迎えつつあった時代。そんな中で、カワサキはかつての名車、Z1/Z2の流れを汲むゼファー750/1100を開発。大型ネイキッドという、バイクの原点回帰と言える時流が生まれつつありました。

そこでホンダが立ち上げたのが「PROJECT BIG-1」というコンセプト。簡単に言えば、水冷4気筒DOHCエンジンを用いた、乗る者を魅了する大型ネイキッドを創るという方針です。その第一弾として生まれたのが1992年に発売されたCB1000 SUPER FOURです。

以来、このコンセプトは後継モデルにも引き継がれていき、1998年にはエンジンを1300ccに拡大した初代CB1300SF(SC40型)が登場。そして2003年には初のフルモデルチェンジを敢行。1300ccという排気量はそのままに、車体の軽量化やエンジンの改良、キャブレターからフューエルインジェクションへの変更といった大幅な設計変更を受けて誕生したのがSC54型です。そして現在に至るまで、CB1300はこのSC54型をベースに、発展し続けているのです。

15年に及ぶ、進化と改良の積み重ね

先に述べました通り、SC54型CB1300は2003年の登場以来、長きに渡って、CBシリーズの頂点に君臨しつづけています。ヤマハのSR400やセロー、そして自社のスーパーカブの歴史の長さには及びませんが、長期間ラインアップし続けているというのは、それだけ基本設計の確かさや市場ニーズをしっかり捉えているということですね。

もちろん、細かな改良や改善は繰り返されており、ABSの装着や年々厳しくなる排ガス規制への適合などが行われています。

もうひとつ、派生車種であるCB1300 SUPER BOL D'OR(スーパーボルドール)についても触れておきましょう。このスーパーボルドールは2005年のマイナーチェンジの際に登場。スタンダートのCB1300に、ハーフカウルと角型ヘッドライトを装備し、ツーリング指向を高めたものです。2009年には白バイに採用されていることからも、その性能や信頼性がうかがえますね。

CB1300 SUPER FOUR
型式 SC54
総排気量 1,284cc
エンジン 水冷4ストローク直列4気筒
最高出力 81kW(110PS)/7,250rpm
最大トルク 118N・m(12.0kg・m)/5,500rpm
全長/全高/シート高 2,200mm/1,125mm/780mm
重量 218kg
燃料タンク容量 21L
燃料消費率 26.8km/L
発売年 2003年(先代のSC40型は1998年)
メーカー希望小売価格 1,447,200円(2018年モデル)
CB1300SFシリーズの買取相場
車種名最高価格平均価格
SC54-220~
30年1,094,600円776,900円
29年1,083,600円769,100円
28年1,072,800円761,400円
SC54-200~
27年965,500円715,500円
26年955,900円708,400円
SC54-100~
27年625,500円458,400円
26年612,900円447,200円
25年600,700円436,300円
24年588,700円425,700円
23年576,900円415,300円
22年565,400円405,200円
21年554,000円395,400円
20年543,000円385,800円
19年532,100円376,400円
18年521,500円367,300円
17年511,000円358,400円
16年500,800円349,800円
15年490,800円341,300円
SC40
14年344,000円238,400円
13年340,500円236,000円
12年337,100円233,600円
11年333,800円231,300円
10年330,400円229,000円

「CB」というホンダの大名跡の、当代

世の中に「ナナハン」という言葉を広めた初代CB750(K0型)から続く、CBシリーズの頂点。誕生して、もう15年なんですな~。実を言うと、このSC54型になる前のSC40型CB1300は知り合いが乗っていたんだけど、正直あまり好きになれなかった。シート周りのもっさりした感じのデザインと、2本出しマフラーが軽快感を損ねていると感じたんだ。でも、そこはさすがにホンダ、そうした声が多かったんだろうね、すぐにSC54型で、シャープな感じのシート周りにデザインを変更し、マフラーも1本出しにしたからね~。好きな人にはゴメンなさいだけど、SC40型のままだったら、15年も続いてなかっただろうなって思う。排気量だけでなく、完成度という面でも、まさにCBシリーズの頂点だよね。

大型自動2輪免許を取ったばかりでも、お勧めできる

確か、2005年頃だったかなぁ~。当時のバイク仲間と雑談していた時の事。そのバイク仲間の後輩君が、中型から大型免許にステップアップすることになったとのことで、お勧めのバイクは何がいいと思うかと質問されたんだ。その後輩君が、比較的身体が大きい方とのことだったので、それなら断然CB1300SFだねと答えたんだ。

1300ccで車体も大きいので小柄な人の場合は話が変わってくるけど、体格的に問題なければ、大型免許取ったばかりのライダーでも十分に乗りこなせると思ったからなんだ。変な癖もなく、ハンドリングも素直で、大柄な車体も走り出してしまえば重さを感じさせない。こうしたバイクが造れるというのが、世界のホンダたる所以だよな~って思ったんだ。で、そのCB1300SFが、未だにラインアップされてるんだからね~。ホント、脱帽するしかないよね。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出してみた実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめた。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が異なるので参考にしてほしい。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いため買取金額も高くなりやすい。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴だ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることがおすすめだ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うのら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にうれしいのが、下取りや乗り換え支援サービスだろう。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてほしい。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外性のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。