【カワサキ 250TR】の買取情報

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【カワサキ 250TR】

kawasaki
株式会社カワサキモータースジャパン
(http://www.kawasaki-motors.com/)

買取相場価格112,000円~366,800円

熟成した魅力を備える中型バイク

250TRは、1970年に発売された初代250TRの外観を踏襲したストリート系のオンロードバイクとして2002年から2013年まで生産されました。初代250TRはデュアルパーパスとして作られたボディに246ccの空冷2ストロークロータリーディスクバルブ単気筒エンジンを搭載。パワフルでフラットトルクなエンジンは、当時の競合車種だったヤマハのDT-1やスズキのハスラーTS250を凌ぐ23.5psの出力を誇りました。その後、1972年のモデルチェンジを経て、エンジンをコンパクト化。車重を軽減したことで、悪路での走破性を向上させています。

2代目となる250TRが登場したのは2002年。フレームは新規設計の高張力鋼管を使用したセミダブルクレードルを採用し、エンジンには同社のエストレヤと同型の249ccの空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒エンジンを搭載。初代250TRを彷彿とさせる外装や細身の燃料タンク、回転計がない速度計のみのシンプルで見やすい丸型のスピードメーターを装備しています。外観こそ初代250TRに似たクラシカルなボディデザインですが、街中を気軽に走れるストリート系のオンロードバイクとして生まれ変わっています。

2007年の排ガス規制では、FI(フューエルインジェクション)化やトルク性能の向上などの改良が施されましたが、それ以降も大きくモデルチェンジされることなく、安定した人気を保ちながら2013年まで製造されています。
ちなみに250TRは、シンプルな構造ゆえにカスタムが容易という面があり、セパレートハンドルやバックステップなどの改造をはじめ、オリジナリティ溢れるストリートスタイルやおしゃれなカフェレーサーなどのカスタムベース車両としての需要が高いようです。2013年には生産が終了されてしまったものの、現在でも多くのバイクファンから愛されているバイクの1つです。

カワサキ 250TR 諸元
型式JBK-BJ250F
総排気量249cc
エンジン空冷4ストローク単気筒
最高出力14kw(19ps)/7,500rpm
最大トルク19N(1.9kgf・m)/6,000rpm
全長/全高/シート高2,100mm/1,105mm/775mm
重量146kg
燃料タンク容量6.6L
燃料消費率41.0km/L(60km/h) ※2名乗車時
発売年2002年~2013年
メーカー希望小売価格418,000円
250TR
年式最高価格平均価格
BJ250F-040~302,500円164,400円
BJ250F-000~156,300円51,500円

軽くて操作しやすいバイク

250TRは、軽くて操作しやすいし、体格を問わず乗りこなすことができるバイクだ。構造がシンプルだからメンテナンスもしやすそうだ。生産は終了してるけど、カスタムパーツが豊富だから、自分好みに手を入れることもできるな。スピードを楽しむタイプのバイクじゃないので、加速や最高速は決して高くはないけど、単気筒エンジンが持つ独特の走りが味わえるはずだぜ。

初代250TRのことは詳しく知らないけど、ノスタルジックな落ち着いた雰囲気は、なかなかカッコイイよな。飾り気のない感じもするけど、またそこが良さなんだろうね。俺ももう少し歳を取ったら似合うようになるかな?

ハマる人にはハマる味わい深さ

シンプルで味のあるデザインは、時代を経ても衰えない不思議な魅力を持っているよな。比較的ゆったりしたエンジンだが、ロングストロークだけあってその鼓動は中々に心地いいぞ。約10年にわたって新モデルがコンスタントに投入されてきたシリーズだけに台数も多く、本体・パーツ問わず手に入れやすいというのも要注目だ。

2013年に生産が終了しているので、少しずつ台数は減っているのだろうが、将来的にプレミアがつく可能性もゼロじゃない。いまの内から大切に乗り続けていれば、そのうちに思わぬ資産になったりするかもな。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出してみた実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめた。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が異なるので参考にしてほしい。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いため買取金額も高くなりやすい。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴だ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることがおすすめだ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うのら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にうれしいのが、下取りや乗り換え支援サービスだろう。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてほしい。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外性のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。