カワサキNinjaH2の買取情報

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【カワサキ NinjaH2】

カワサキ NinjaH2
引用元:株式会社ブライト公式HP(http://www.bright.ne.jp/lineup/ninjah2/)
買取相場価格1,800,000円~2,500,000円

川崎重工グループの最新技術を結集して造り上げた1台

量産市販車世界初、スーパーチャージャー搭載モデル

カワサキNinja H2。このバイクをひと言で表すなら、世界初のスーパーチャージャー搭載モデルということに尽きるでしょう。70年代後半から80年代の前半にかけて、実はターボチャージャー搭載のバイクというものは少数ながら存在しており、ホンダのCX550ターボをはじめ、そして他ならぬカワサキ自身も、GPZ750ターボを手がけていた位です。しかし、当時の技術ではターボチャーチャーをバイクに搭載するために小型軽量化するには限界があり、以後ターボやスーパーチャージャーといった過給器搭載モデルは長らく途絶えることになります。

そして時を経て、2015年、ついに川崎重工は実に25年以上ぶりに、過給器搭載バイクを再開発。かつてのターボチャージャーではなく、低中速域からの加速に大きく寄与するスーパーチャージャーを選択。スーパースポーツモデルとして、そしてカワサキの新たなフラッグシップとして造り上げたのがNinja H2なのです。ちなみに兄弟車としてサーキット走行専用(公道走行不可)のH2Rも存在しています。

スーパーチャージャーはもちろん、細部まで川崎重工の技術を結集

川崎重工は言うまでもなく、日本を代表する重工業メーカーであり、宇宙ロケットや航空機、鉄道車両、船舶などを手がける会社です。Ninja H2はそうした川崎重工グループの各分野で培った技術が惜しみなく投入されています。

最大の目玉であるスーパーチャージャー付きエンジンには、航空宇宙カンパニーとガスタービン・機械カンパニー、そして技術開発本部が全面協力。車体のデザインも航空宇宙カンパニーの技術を応用。とりわけ、アッパーカウル下やサイドカウルに配置されたスポイラーやカナード類は、4輪レーシングマシンのようにダウンフォース効果を狙ったもの。さらにはウインカーと一体式となっているバックミラーにも、ダウンフォース効果を持たせているという徹底ぶりです。

従来のカワサキ車と言えば、よく言えば荒々しくてワイルド、悪く言えばガサツな仕上がりが持ち味でしたが、ことNinja H2に関しては、川崎重工全体の技術を注ぎ込んだ、別次元のバイクと言っても過言ではないでしょう。

買取相場は?

買取平均価格は、2015年式、走行距離1万~1万5,000 kmの場合、21万円程度のようです。

Ninja H2
型式
総排気量 998cc
エンジン 遠心式スーパーチャージャー付き水冷4ストローク4気筒
最高出力 147.2KW(200PS)/10,000rpm、ラムエア加圧時:154.5kW(210ps)/10,000rpm
最大トルク 140.4N・m(14.3kgf・m)/10,000rpm
全長/全高/シート高 2,085mm/1,125mm/825mm
重量 238kg
燃料タンク容量 17L
燃料消費率
発売年 2015年~
メーカー希望小売価格 逆輸入車のためなし。
逆輸入2017年モデル参考価格:3,10 0,000円
H2シリーズの買取相場
年式最高価格平均価格
30年2,136,100円1,676,200円
29年2,114,700円1,659,400円
28年2,093,500円1,642,800円
27年2,072,600円1,626,400円

車名の由来は「H2マッハ」と「Ninja」

さすがに俺もリアルタイムでは知らないんだけど、大先輩のライダーさん達から聞いたことのあるカワサキ・マッハ。なかでも2スーストローク750cc(!)という今では考えられないエンジンを搭載した750SSマッハIVというバイクの強烈な加速は、とにかく凄かったらしい・・・。

で、このマッハIVの型式名であったH2と、GPZ900R以来、歴代のカワサキ・フラッグシップモデルに受け継がれているNinja、2つの名を掛け合わせたのが、NinjaH2の車名の由来なんだって。ことわざで「名は体を表す」というのがあるけれども、まさにその通り。その加速感というのは、例えばヤマハV―MAXとも、同じカワサキのスーパースポーツのZX-10Rとも違った感覚で、ホント言葉では言いようがない感じ。ぜひ機会を見つけて、一度実際に乗って体感してみて欲しいね。

スーパースポーツにスーパーチャージャー・・・あとは言わなくてもわかるよね(汗)

デビュー前からカワサキがスーパーチャージャー付きバイクを出すという噂は聞いていたけれど、その正式発表には度肝を抜かれたね~。中身はもちろんだけど、その外観もスゲーな~と。鏡面仕上げの塗装だったり、カナードやスポイラーがついていたり、あとカワサキでは初の片持ちリヤスイングアームだったり。逆にフレームがアルミツインスパーじゃなく、パイプトラスだったのは意外だったかな。放熱対策でそうしたんだってね。

でもって、持っているコネやツテを120%活用して、試乗車を貸してもらえることになったんだ。もちろん最初は慎重に走ってたんだけど、高速の追い越し車線でちょっとワイドにアクセルあけたら・・・加速が強烈すぎて、ブレーキングしながら走行車線の車を追い越すことになった。これまでのバイク人生で、初めての経験だったよ(汗)。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出してみた実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめた。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が異なるので参考にしてほしい。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いため買取金額も高くなりやすい。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴だ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることがおすすめだ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うのら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にうれしいのが、下取りや乗り換え支援サービスだろう。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてほしい。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外性のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。