スズキのスクーター・アドレス125の買取情報

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【スズキ アドレス125】

スズキ アドレス125
引用元:スズキ公式サイト
(http://www1.suzuki.co.jp/motor/product/uu125l8/style_price)

買取相場価格60,000円~150,000円
アドレス125
型式 2BJ-DT11A
総排気量 124cc
エンジン 強制空冷4サイクル単気筒
最高出力 6.9kW(9.4 PS)/7,000rpm
最大トルク 10 N・m(1.0 kg・m)/6,000rpm
全長/全高/シート高 1,900 mm /1,135 mm/745mm
重量 109kg
燃料タンク容量 6L
燃料消費率 52.0km/L
発売年 2017年
メーカー希望小売価格 221,400円
アドレスV125シリーズの買取相場
年式最高価格平均価格
CF4EA114,500円68,200円
CF46A93,600円50,800円

大ヒット車種が、満を持してフルモデルチェンジ

歴代アドレスのDNAを受け継ぐ正常進化

スズキ アドレスの歴史は、1991年に発売が開始された2ストローク100ccエンジン搭載のアドレスV100まで遡ります。他社とは違うことをするのが信条のスズキだけあり、原付2種スクーターのアドレスにおいても、ホンダやヤマハとは異なる特色を、一貫して貫いてきています。それは原付2種でありながら、原付1種(50cc)スクーター並の軽量コンパクトな車体に、原付2種エンジンを搭載するというやり方。ライバルメーカーのホンダとヤマハ、とりわけホンダは原付2種モデルを、より大柄に見せるようにする傾向があり、まさに真逆といった感じです。

このスズキ アドレスのコンパクト・ボディにパワフルなエンジンという特色は、取り回しの良さや省駐輪スペースといった利点とも相まって、ユーザーから大きな支持を得て、原付2種ならスズキ アドレスという地位を確立。その後の後継モデルにも、そうしたDNAが受け継がれていくことになります。そして、2017年にフルモデルチェンジとなった最新型アドレス125も、そのコンセプトやDNAを受け継いで正常進化を遂げたのです。

4ストローク時代の大ヒットモデルV125から、最新の125へ

2ストロークから4ストロークへと時代が以降した2005年、スズキは4ストローク125ccエンジンを搭載したアドレスV125を市場投入。軽量コンパクトな車体に新設計の4ストローク125ccという組み合わせは、大柄で重量のある250ccスクーターに迫る加速性能を発揮するなどで、大人気車種となりました。通勤快速ならぬ通勤特急と呼ばれた位です。その後も改良やマイナーチェンジ、派生モデル追加などを繰り返し、一大ロングセラーとなりました。

そして2017年、新たな排ガス規制に適合させるため、新生アドレス125としてフルモデルチェンジ。アドレスのコンセプトは受け継ぎながら、新たな時代の125ccスクーターとして、新たなスタートを切っています。

買取平均額は?

アドレスV125(CF46A)の場合、走行距離1,001~5,000 kmでの平均買取価格は、 67,000円程度となっています。

50ccみたいに、ちっちゃくてかわいいのに速い!

先代のアドレスV125は、ホント、見た目はそれこそ50ccスクーターって感じなのに、その走りは抜群に速いっていうのが大きな特色でしたよね~。それこそ、こっちが250ccスクーターに乗っていても、信号待ちで停止している状態からの加速では、気を抜いていると置いていかれそうになっちゃう位でしたもんね~。

で、新しいアドレス125はV125に比べると多少車体が大きくなったそうですけど、それこそホンダのPCXなんかに比べると、全然コンパクトですよね。それこそ女子には、取り回しが楽っていうのも重要な要素なんで、この点でもアドレス125はいいバイクですね。

ライバルとの違いを、明確に打ち出している!

分かりにくかったらごめんだけど、アドレス125は、戦闘機で例えるなら、プロペラ機だとゼロ戦、ジェット機ならF-16という感じだね。車体を可能な限り軽量コンパクトにして、そこに搭載できる上限ギリギリのパワフルなエンジンを載せて、動力性能や旋回性を高めるというやり方。ここまで大胆に割り切りきったことをするというのが、スズキらしいよね。逆にホンダやヤマハは、優等生感やおしゃれさに重きを置いているという感じかな。

あと、もうひとつ見逃せないのが、コスパの良さ。例えばホンダの新型リード125は、装備や機能も充実しているけど新車価格で30万以上するのに対し、アドレス125は22万円程度。これも大きな魅力だよね。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出してみた実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめた。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が異なるので参考にしてほしい。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いため買取金額も高くなりやすい。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴だ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることがおすすめだ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うのら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にうれしいのが、下取りや乗り換え支援サービスだろう。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてほしい。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外性のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。