【ホンダ CBR600RR】の買取情報

  

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【ホンダ CBR600RR】

本田技研工業株式会社
引用元:本田技研工業株式会社(https://www.honda.co.jp/CBR600RR/photo/)買取相場価格213,000円~623,000円
ホンダ CBR600RR 諸元
型式 EBL-PC40
総排気量 599cc
エンジン 水冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒
最高出力 57kw(78ps)/12,000rpm
最大トルク 52N(5.3kgf・m)/10,500rpm
全長/全高/シート高 2,030mm/1,115mm/820mm
重量 189kg(ABS仕様 199kg)
燃料タンク容量 18L
燃料消費率 29.0km/L(60km/h)
発売年 2003年
メーカー希望小売価格 1,129,680円~1,334,880円

【ホンダ CBR600RR】の買取事例

バイク買取業者の実際の買取事例を集めました。業者名をクリックすると、そのページに飛びます。

買取業者 買取実施日 バイクの年式 走行距離 買取金額
バイクワン 不明 2016年 10100km 880,000円
バイクワン 不明 2006年 8800km 550,000円
バイクワン 不明 2012年 4100km 840,000円
バイクワン 不明 2011年 12200km 770,000円
バイクワン 不明 2011年 21800km 750,000円
バイクワン 不明 2010年 11900km 685,000円
バイクワン 不明 2004年 7500km 560,000円
バイクカインド 不明 不明 不明 470,000円
バイクカインド 不明 不明 不明 425,000円
バイクパッション 2014年12月 2012年 1400km 798,000円
バイクパッション 2014年1月 2007年 5015km 635,000円
バイクパッション 2013年6月 2008年 3007km 735,000円
バイクパッション 2018年1月 2012年 10202km 400,000円
バイクパッション 2014年6月 2008年 不明 270,000円
バイクパッション 2010年10月 2006年 2099km 265,000円
バイクパッション 2010年12月 2009年 2091km 470,000円
バイクパッション 2018年1月 2007年 不明 200,000円
バイクパッション 2011年9月 2005年 不明 210,000円
バイクエース 2014年2月 2009年 23925km 420,000円
バイクエース 2019年1月 2004年 18788km 200,000円

【ホンダ CBR600RR】とは

サーキットで生まれた躍動のスーパースポーツ

このクラスの新境地を拓き進化を続けてきたピュアスポーツマシン「ホンダ CBR600RR」を紹介します。

公道でも扱いやすいよう進化してきたマシン

スーパースポーツクラスのレースに勝利することを目的として、各メーカーの600ccスーパースポーツはモデルチェンジのたびにマシンの過激度は増す一方です。高いパフォーマンスを持つリッターマシンよりも600ccクラスのほうがレース向けの設計になり、一般のライダーには扱いにくいマシンになっていた背景がありました。

そんな中で登場したCBR600RRは、扱いやすさという面を追求したマシンです。もちろんサーキットでのパフォーマンスを損なうことなく、公道やワインディングでも十分満足できる走りを実現しました。

モデルチェンジを重ねて進化したエンジンは中低速の出力がアップされ、思い通りの操縦性を追求。また、きつい前傾姿勢となりがちな600ccクラスの中でCBR600RRはハンドルを高め設置しているのが特徴です。

軽快な走りと快適な乗り心地をもたらす足回り

モデルチェンジを重ねて進化したCBR600RRのフロントサスペンションには、ビッグピストンフロントフォークが採用されました。ピストンをボアアップすることでフォークオイルの受圧面積を増やし減衰力を低圧内で発生させ、ストローク初期でのスムーズさを実現し作動性にも遊びを少なくさせるシステムです。

フルブレーキング時の安定性と乗り心地の向上をハイレベルな次元で両立させていると言えるでしょう。リアサスペンションにはユニットプロリンクサスペンションの採用が従来のモデルから引き継がれています。

また、前後のアルミキャストホイールは新たに12本スポークタイプを採用。タイヤ接地点から受ける荷重負荷に対する剛性が均等化され、ライディングに欠かせないバイクコントロールの感覚がさらに高まっています。

市街地の走行からスポーツライディングまで、幅広いシチュエーションにおける軽快な走りと快適な乗り心地を実現可能としているのがポイントです。

ライダーの所有欲を満たす性能とスタイル

シングルサイレンサーをセンターアップタイプとするのはCBR600RRが始めたスタイルで、このデザインはモデルチェンジが進んでも継承されています。カウルはデザイントレンドの変化に伴って側面パネルを大幅にカットしたフォルムとなり、ノーズに大きな吸入口が設けられるなどイメージが一新されてきました。

カラーリングもホワイトをベースにしたモノトーン調が発売されるなど、公道にも映えるラインナップに。もちろんホンダらしい技術が惜しみなく投入されているのもCBR600RRの特徴です。先ほどのセンターアップマフラーやユニットプロリングサスペンションに加えて電子制御ステアリングダンパーが装備され、600ccマシンではトップクラスの高性能化を実現しています。

このほかにも細部に至るまでレーシングマシンのようなクオリティが追求されたCBR600RRは、ライダーの所有欲を満たすこと間違いありません。

街中も峠も楽しめる両面性

最先端のテクノロジーが盛り込まれたスーパースポーツCBR600RRは、ライダーをして「自分がうまくなった気になる」と言わしめるマシンです。サーキットでのパフォーマンス重視から誰もが公道で楽しめるというコンセプトの追加によって、街中も峠も楽しめる両面性を持ったことが魅力と言えるでしょう。

ワインディングではマシンが自然に深い角度まで、寝ていくような感覚を味わえると言います。ライダーに無理をかけずに自然にバイクが傾いていくコーナリングのリズムで右に左にと駆け抜けていく感じは、是非とも味わっていただきたいポイントです。

ブレーキの入力を変えたり、ポジションを変えたりと、いろいろと試してライダーそれぞれにCBR600RRの個性をつかんでいるようですが、多くのライダーに共通するのは「よく曲がる」ということ。コーナリングでは視線を向けただけで思い通りのラインを描けるという声も少なくないのです。ベテランならタイトなコーナーでも安心してアクセルを開けられるかもしれません。

軽量だから小柄な人にもおすすめ

やっぱりCBR600RRはスーパースポーツマシンだから、走ることを楽しみたいライダーに向いていることは間違いないわ。でも、スポーツバイクに乗ってみたいという初心者にも無理をかけない仕様ね。

軽量でコンパクトな車体だから、小柄な人にはリッターバイクよりもこちらをおすすめするわ。

電子制御式コンバインドABSを搭載したモデルは安全性も高いわね。CBR600RRのパワーユニットはしつけの行き届いた優等生って感じだから、女性ライダーにも人気なのよ。

2016年に生産が終了しているけど中古の値段はまだまだ落ちていないから、高額買取も期待できるかも。

国内仕様でも十分楽しめるマシン

CBR600RRのようなスーパースポーツはもともと欧米での販売を狙って設計されているから、とんでもない速さを求められることも多いんだ。実際に逆輸入仕様だと馬力もトルクも差は歴然としてる。

でもこのマシンに関しては、公道のワインディングからサーキットまで国内仕様で十分だろう。これで物足りなさを感じる一般ライダーなんてそうそういないんじゃないか?

それにしてもモデルチェンジのたびにCBR600RRの進化には驚かされたな。特にエンジンの軽量化には並大抵の試行錯誤ではないはずだ。このホンダの努力がライダーの走る楽しみも同時に進化させたと思うと頭が下がるぜ。

コイツは依然として人気があって、中古市場も活発に動いているから状態のいいマシンは査定も高いだろうな。特に限定カラーはかなり高額で取引されているらしいぞ。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

管理人の紹介はこっちだ!>

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出した実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめたわ。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間がちがうから、ぜひ参考にしてね。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いから買取金額も高くなりやすいの。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴よ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることをおすすめするわ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うなら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にとって、下取りや乗り換え支援サービスはうれしいわよね。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてみて。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外製のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
バイク買取(売却)について
疑問に思っていることはありませんか?