おすすめのバイク買取業者をチェック【即金支払い対応編】

バイクの高額買取業者徹底比較ランキング > バイク買取業者の選び方 > 神速!査定・買取・即金の業者はここだ!!

ここがポイント!!
バイク買取業者の選び方

CHOOSE

3神速!!査定・買取・即金の業者はここだ!!

バイク買取業者 即金対応pt
バイクワン
【公式HPをチェック】
その場で現金支払い
バイクランド
【公式HPをチェック】
その場で現金支払
バイクボーイ
【公式HPをチェック】
その場で現金支払
バイクエース
【公式HPをチェック】
その場で現金支払
バイクパッション
【公式HPをチェック】
その場で現金支払
バイク買取業者 即金対応pt
バイク王
【公式HPをチェック】
後日振込
(条件有)
ワースワイル
【公式HPをチェック】
場合による
(要確認)
バイク買取センター
【公式HPをチェック】
場合によっては
3営業日以内の振込
ソックス
【公式HPをチェック】
場合によっては
3営業日以内の振込
レッドバロン
【公式HPをチェック】
後日振込
(工場で査定後)

出張買取を利用した日に現金化まで完了する買取業者

バイクの買取で地味に気になるのが、いったいどのタイミングでお金を支払ってくれるのか、ということだと思う。「後で振り込みます」なんて言われて、そこから音沙汰なしになったらどうしよう……そんな不安を感じる人もいることだろう。正直なところ、オレは感じた。
そこで調べてみたんだが、今回リサーチした買取業者の過半数は、出張買取の当日に即金、遅い場合でも売買契約完了後、数日内に指定口座への振り込みとなっていたので、心配は不要だったようだ。

バイクの出張買取は「実車査定」→「売買契約」→「現金受け取り」の順に進行するんだけど、実際にどのくらいの時間がかかるのか、というのは意外に見落としがちなポイントだろう。調べて みたところ、バイクの実車査定は、ほとんどの業者で30分以内には終わるようで、書類の不備やよほどの事情がない限り、売買契約が完了するまで、長くても1時間程度のようだ。しかも、出張時に現金を持参してくれる業者が多いので、必要書類を不備なく整えておけば当日中に取引を終えることができる。

ここでは、出張買取を依頼した当日中に「現金受け取り」まで完了できる業者を評価させてもらったぜ。バイク王は、買取代金が3万円以上の場合、振り込み対応。ワースワイルは、振り込み対応になる場合がある為、0.5ポイントとしている。
レッドバロンのように、バイクを出張で引き取ってから自社工場に持ち帰り、査定を行うスタイルの場合は、当日中に買取を完了させることがそもそもできないが、現金の入手を急がないので、あれば、今回調査したどの業者に買い取ってもらっても問題はないだろう。

各業者の現金化の流れと評判

バイクワンのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

実車の査定額に納得ができた場合、必要書類等を提示の上、その場で買取契約。必要書類等に問題がなければ、その場で現金が支払われます。ただし書類不備等があった場合には後日振込対応。

振込の可否

原則として現金払い。

特徴

・査定額への満足度が高い
出張買取の査定額に納得できた、という声が多く見られます。予想以上に高値で査定してくれた、という声も少なくありません。ガレージに眠っている動かないバイクも高値買取可能。

・最短即日で出張査定
電話で連絡をした当日中に査定に来てくれた、という声もたくさんありました。査定に要する時間は最短で10分。対応の早さはバイクワンの大きな特徴のようです。

バイクランドのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

査定金額に納得できた場合、双方で買取契約を締結。その場で業者から買取証明書の発行、および現金の支払いを行われます。ただし書類不備等があった場合には後日振込対応。

振込の可否

原則として現金払い。

特徴

・現金化の早さに満足
バイクランドでは、査定当日の現金支払いを原則としている業者。「すぐに現金が手に入った」という現金化の早さに満足する口コミが、たくさん見つかります。

・スタッフ教育が行き届いている
出張に来るスタッフの対応が丁寧で誠実だった、という評判も多く聞かれる業者です。社員教育が行き届いた業者ということなのでしょう。長く可愛がったバイクなので、気持ちよく取引したいものです。

バイク王のオフィシャルサイト

査定から現金化まで

出張査定で提示された金額に納得したら、その場で業者から買取証明書と現金が支払われます。ただし、その場での現金支払いは3万円まで。3万円を超える部分については、後日の振込となります。ただし書類不備等があった場合には、後日、全額振込対応。

振込の可否

3万円までは原則現金払い。
超過部分は振込対応(振込手数料については不明です)。

特徴

・バイク買取初心者にも安心の知名度
バイク王の最大の魅力は、何と言ってもその圧倒的な知名度。「有名な業者だからとりあえずは安心」「極端に変な査定はしないだろう」という声がたくさん見られます。

・ブレのない査定基準
バイク王は、どのスタッフが出張に来ても、概ね同じ程度の査定額を提示すると言われています。極端に足元を見られる査定額を提示してくることは、まずないでしょう。

ワースワイル(バイク査定ドットコム)のオフィシャルサイト

査定から現金化まで

提示された査定額に納得できたら、その場で買取証明書と現金が支払われます。ただし書類不備等があった場合には後日振込対応。

振込の可否

原則として現金払い。

特徴

・現金化が早いとの声が多い
売却に必要な書類がそろっている限り、ワースワイルでは査定したその場で買取金額を支払ってくれます。現金化の早さには多くの顧客が満足しているようです。

・スタッフの接客の良さも評判
査定に来訪したスタッフの接客の良さも、口コミでは広く好評です。一部に「接客が悪かった」という声も見られますが、口コミ全体の印象としては、社員教育の行き届いた善良な会社だと思われます。

バイクボーイのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

出張査定の金額に納得ができた場合、その場で買取契約を交わして現金が支払われます。ただし書類不備等があった場合には後日振込対応。

振込の可否

原則として現金払い。

特徴

・ハーレーライダーから絶大な支持
旧車や名車など、ややマニアックなバイク買取を得意とするバイクボーイ。中でも特に、ハーレーの買取には定評があることで有名です。ハーレーライダーたちからは絶大な支持を集めている業者。

・スタッフ全員が顧客目線
どうすればバイクの査定額が上がるか等、常に顧客目線で対応してくれる業者です。少しでもバイクを高く売りたい方は、相談をすれば心強いアドバイスをもらうことができるでしょう。

バイクパッションのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

査定額に納得できたら買取契約を結び、その場で現金支払い。ただしローンの完済証明書が手元にない場合には、買取金額の半分を現金支払いとし、残り半分は完済証明書を確認できたのちに振込となります。

振込の可否

可(手数料負担については不明)

特徴

・全般的に査定価格が高めという評判
他社と口コミを比較する限りは、「査定額が高めだった」とする声がより多く見受けられる業者。複数の業者に見積もりをお願いする場合には、ぜひ候補に入れておきたい業者の一つでしょう。

・古いバイクでも足元を見ない査定
古いバイクを査定してもらう際、「古い」という理由だけで実際の価値以下の査定額を提示してくる業者もありますが、バイクパッションは、たとえ古いバイクでも正当な現在価値で査定してくれる業者です。

バイク買取センターのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

査定額に納得ができたら、その場で業者から売買契約書と現金が支払われます。ただし書類不備等があった場合には、支払いに時間がかかる場合があります。

振込の可否

可(手数料負担については不明)

特徴

・価格交渉に柔軟に対応
大手バイク買取業者ながら、出張スタッフにはある程度の査定の裁量権がある模様。「価格交渉をして査定額を上げてもらった」という声が散見されます。もちろん、交渉の余地がないバイクには応じてもらえません。

・出張スタッフの感じが良い
「スタッフの感じが良かった」という評判も多く見かけます。楽しく生き生きと働ける社風が見え隠れしているようです。気持ちよく取引するためには、スタッフのキャラクターも重要なポイント。

バイクエースのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

査定額に納得ができたら、その場で契約をして現金が支払われる仕組みです。書類不備の場合は支払いが遅れる可能性があるので要注意。

振込の可否

原則として現金払い。

特徴

・実車査定で金額が大幅に下がることはない
電話やネットでの査定金額と、実車査定での金額に大幅な差はありません。「買取最低保証金額」という制度を設けているため、この価格より査定額が下回ることは基本的にありません。

・不動車・事故車の買取も可能
動かなくなってしまった車両や、事故履歴のある車両であっても、現在のバイク本体の価値を正当に評価して、適正な価格で査定してもらえます。ガレージに何年も放置しているバイクでも、もちろん買取が可能です。

ソックスのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

査定金額に納得ができたら、その場で契約手続きを行います。現金は、成約から3営業日以内に指定の口座へ振り込まれます。

振込の可否

原則として振込のみ(振込手数料については不明)。

特徴

・「フェアトレード80」の満足度が高い
同じ車種で同じ程度の状態のバイクだった場合、同社の店頭販売価格の80%で買い取ってもらえる「フェアトレード80」という制度を実施。マージンが20%しか差し引かれないので、バイクの状態によっては高値買取の可能性があります。

・査定額の根拠を明確に説明
たとえオーナーが予想した金額よりも低い査定額だったとしても、なぜ査定額が低くなったのかを、客観的な根拠とともに明確に説明してくれます。説明に納得し、買取契約を結ぶ人も少なくないようです。

レッドバロンのオフィシャルサイト

査定から現金化まで

査定金額に納得ができたら、買取契約を締結。最短で、その場での現金支払いとなります。現金支払いとならなかった場合、遅くとも成約の翌営業日には指定の口座へ現金が振り込まれます。

振込の可否

原則として現金払いですが、状況により振込対応となる場合があり(振込手数料については不明)。

特徴

・大手業者ならではの安心感
バイク乗りだけではなく、一般にも知名度が高いレッドバロン。大手業者だからこそ「変な査定はしてこないから安心」との声が多く聞かれます。価格交渉に応じてくれることもあるそうです。

・意外な高査定がつくことも
車種や状態にもよりますが、オーナーが予想していたよりも遥かに高い査定額を提示してくることもあるそう。たとえ年式が古くても、そのバイクの本当の価値が分かるプロが査定してくれるからでしょう。

必要書類が揃っていることが大前提

上の表を見てもらっても分かる通り、査定の当日に即現金を支払ってくれる業者は、決して珍しくない。

ただし、業者が即金してくれるのは、業者にとって何のリスクもない状態が整っていることが前提。のちのち業者に不利な状況が生じる恐れがあるケースでは、即金に応じてもらえないこともあるので注意が必要だ。

バイクを売って即現金化したい人は、次のような準備をしておくようにしよう。

①バイクの所有者を自分名義にする

たとえばバイクのローンが残っている際、名義が自分であれば何の問題もなくバイクを買い取ってもらうことができる。
でも、名義がローン会社やバイク販売店になっている場合には、ローンを完済して名義の自分に代えたり、名義人から委任状をもらったり、名義人の運転免許証のコピーを提示したりしない限り、原則としてバイクを売却することはできないぞ。

友達から譲られたバイクの名義が、友達のままになっている場合でも、同じ対応が必要だ。

②買取契約に必要な書類を揃える

バイク買取契約を結ぶには次の書類が必要となるので、即金を希望する人は忘れずに査定当日に用意しておこう。

  • ・車検証(登録証)
    50~125ccは「標識交付証明書」、125~250ccは「軽自動車届出済証」、それ以上のバイクは「自動車検査証」が必要だ。廃車している場合には「廃車証」を用意しておこう。
  • ・自賠責保険証
    保険証を紛失してしまった場合には、再発行手続きをしよう。
  • ・身分証明書
    バイクの運転免許証を用意しておけば大丈夫だ。

これらの書類以外にも、契約で使う印鑑やバイクの鍵も忘れないように用意しておこう。

支払いについての要望は、事前相談がおすすめ

「今日すぐに現金が必要」という人でもない限り、正直、現金をもらうよりも銀行に振り込んでもらったほうがいい、という人も少なくないわよね。

ただ、上の表を見てもらっても分かる通り、「原則として即金」という業者が多いのも事実。実際、多くの口コミを見てみても、「振込だった」という声よりも「即金だった」という声のほうがが圧倒的に多いわ。

もし、どうしても銀行振込にして欲しいという場合には、振込対応をしてくれるかどうかを査定前に業者に確認してみて。問題なく対応してくれる業者もあれば、振込手数料を顧客が負担すれば振込してくれる業者など、対応はいろいろよ。
また、たとえ振込が可能だったとしても、急きょ振込先を変更したい、なんて事情が出てくるかも知れないわよね。そんな時の対応も業者によって違うので、事前にきちんと確認しておいてね。

基本的に、バイク買取業者は「バイク買取」が本業。価格交渉にはなかなか応じてくれなくても、振込程度のことならば、意外にも柔軟に対応してくれることも多いものよ。

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車