バイクカインドの口コミ・評判

主要なバイク買取業者の
口コミ・評判

REPUTATION

バイクカインドの概要

このバイクカインドは、数あるバイク買取業者の中でも、比較的新しい業者だ。バイク買取に詳しい(←自分で言うのかよ・笑)俺らでも、気がついたらいつの間にかって感じで出来ていたよ(汗)。ちなみに、公式ホームページには設立年月日は記載されていなかった。

でもって、このバイクカインドは、埼玉を本拠地としていて、無料出張買取は関東の1都6県、関西は大阪、京都、兵庫が対象になっている。ただし、売りたいバイクの種類などによっては、他のエリアでも対応可らしい。

あと、このバイクカインドで買取を依頼した人による口コミ評判というのは、まだ見当たらなかった。比較的新しい業者だから、まだ揃っていないって事なんだと思うぞ。

バイクカインドの買取サービス

オンライン査定システムは公式HPにあり

バイクカインドでは、売りたいバイクの買取目安金額を事前に知ることができるオンライン査定システムを公式HPに用意している。より正確な金額を出すためなのだと思うが、バイクの車種や年式、走行距離に加えて、エンジンの状態や外観の印象、改造の有無、事故歴の有無、さらには補足事項の記入覧まで設定している位だ。ただし、依頼者の氏名とメールアドレス、電話番号も入力しないといけない方式になっている。おそらくは、冷やかしでとりあえずというのではなく、本気でバイクを買取依頼したいという層を絞り込むために、こうした方式にしているんだろう。

事故車・不動車の買取事例を豊富に記載

バイクカインドの公式ホームページでは事故車や不動車の買取事例が多く紹介されていて、力を入れているものと見受けられる。加えて、カギや書類を紛失してしまった場合などもぜひ声をかけて欲しいとしているぞ。その理由として、同社では自社で修理、あるいはパーツとして流用できるからとしている。が、公式ホームページを見る限り、自前で販売店を営業しているとは明記されていない。おそらくは、そうしたコネクションを持っているのだろうけどね。

旧車・絶版車の買取にも注力

バイクカインドでは事故車や不動車とともに、旧車や絶版車の買取にも力を入れている。買取事例では、例えばスズキのGT750やホンダCB400フォアといったマニア垂涎の車種や、ホンダNS400RやCBR250RRといったレーサーレプリカブームの時の車両が紹介されている。この点に関しては「旧車を取り扱っている専門店との提携」と明記されていたぞ。

出張査定・買取の対応エリア

さっきも言った通り、バイクカインドは関東の1都6県(山梨県は含まず)と、関西では大阪、京都、兵庫を出張買取エリアとしている。ただし、これらの地域以外でも、バイクの種類や状態によっては出張買取するので問い合せて欲しいとしているぞ。

逆に、注意すべき点としては、公式ホームページでは、より詳しい対応エリアが記載されているんだが、いわゆる市部までは明記されているが、郡部や遠隔地までは記載されていない。例えば東京都なら奥多摩町や桧原村、千葉なら勝浦市や鴨川市なんかは記載されていなかった。公式ホームページをチェックしてみて、自分の住んでるエリアが記載されているかどうか、チェックしてみて、対応してくれるのかどうか、要確認だな。

支払い方法は、その場で現金

バイクカインドでは出張査定の上で、買取金額に同意でき、必要な書類とかも揃っていれば、その場で現金払いというのが基本だそうだ。書類紛失とかの場合は、後日のパターンもあるようだが、面倒なく現金を手にすることができるタイプの買取業者になっているぞ。

バイクカインドの特徴

はっきり言っちゃうと、私もこのバイクカインドっていう買取業者があるっていうのは、つい最近まで知らなかったのよね~。でも、よくよく調べてみると、事故車や不動車に力を入れている業者さんなんだっていうのが分かってきて、興味をそそられたわ。

特に、公式HPで、カワサキ W400の事故車の買取の模様が紹介されていたわ。事故から10年以上放置されていたというケースで、パーツ取りとしてあまり需要が望めないというのを正直に伝えた上で、それでも5万円の提示に納得してもらったというエピソード。対応が誠実だと感じられたわね。これなら確かに、依頼してみる価値はありそう。

ただし、バイク買取で高額を目指すなら、たとえバイクカインドが得意としている事故車や不動車でも、最初から決め打ちしてしまうのではなく、複数の業者を比較してみるべきよ。でも、一括査定は利用しちゃダメ。しつこい電話やメールがひっきりなしに来ちゃうから。

なんで、バイク買取の時はある程度業者を絞り込んだ上で、比較するのが賢いやり方よ。このサイトは10社以上のバイク買取業者の特徴や、出張買取対応エリアなど、様々な情報を取りまとめているから、参考資料として役立ててみてね。

買取強化車種

ヤマハ ビーノ-2

  • 年式 記載なし(SA26J型)
  • 走行距離 17,400km
  • 買取金額 18,000円

状態 バッテリー上がりでエンジン不動/キズが全体的に多く節々に錆や劣化が目立つ

ヤマハが手がける50cc原付スクーターのビーノの事例だ。年式が記載されていないが、SA26J型とは明記されているので、2004年以降に4ストローク化された2代目ということだね。年式も比較的古いとしていて、走行距離も原付にしては多め、コンディションもあまりよくないことから、この値段になったそうだ。ちなみに、同じ2代目ビーノでも、年式が新し目で状態がよければ、より高額での買取が可能としているぞ。

カワサキ NINJA250R

  • 年式 2008年
  • 走行距離 38,000km
  • 買取金額 0円(無料引き取り)
  • 状態 エンジン不動/転倒により大破

それまでビッグスクーターが幅をきかせていた250ccクラスに、スポーツモデルが復権するきっかけを作ったモデルだ。歴史的と言ったら大げさだが、バイク界の大きな時流を生み出したモデルだな。でもって、これは2008年発売の初代 EX250K型だが…転倒により車体左側のカウルがすっ飛んでしまっている状態。車体に残っているカウルやタンクもダメージがひどく、フロントフォークやホイールも変形してしまっている。事故車を得意とするバイクカインドでも、さすがにこれは査定0円、ただし無料で廃車引き取りとなったそうだ。

スズキ RG250ガンマ

  • 年式 記載なし(ウォルターウルフカラーのため1985年の特別仕様車と思われる)
  • 走行距離 10,850km
  • 買取金額 220,000円(無料引き取り)
  • 状態 エンジン良好/外観良好

これは何と、かつてスズキが全日本ロードレースで走らせていたウォルターウルフカラーの特別仕様のRG250ガンマ!!!。しかも、エンジンも外観も、すこぶる良好な状態とのこと。持ち主の人が、よほどキチンと保管していなければ、この年代のバイクはたちまち錆や経年劣化がひどくなっちゃうからね。いや~驚きだわ。旧車や絶版車にも力を入れているからこそ、こうした依頼がくるんだろうね。ただ、正直、買取価格は思ったほどではないね…もちろん年式を考えたら十分高額だけど(汗)。

買取事例

不動車 年式未公表カワサキW400
買取金額 50,000円
車輛の状態 走行距離 11,000km
事故後、数年間間放置、錆や腐食が進行、フレームにクラック、車検証紛失
こちらは事故を起こしてしまった後、修理するつもりでいたものの、その後ずるずると年数が経過してしまい、しかもその間に車検証も紛失してしまったという事例。しかも、最初の事故の際にフレームにクラックも発生していたとのこと。さすがに5万円の買取価格となってしまったそうです。
バイクカインドのオフィシャルサイト
バイクカインド
会社名 バイクカインド
本社所在地 埼玉県新座市池田4-2-21
電話番号 0120-819-8080120-819-808
事前査定方法 電話・オンライン査定
出張買取対応エリア 首都圏・関西
買取方法 出張引き取り・店舗買取
買取対象
カスタム車 不動車・事故車 バイク用品
× ×

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出してみた実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめた。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が異なるので参考にしてほしい。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いため買取金額も高くなりやすい。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴だ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることがおすすめだ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うのら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にうれしいのが、下取りや乗り換え支援サービスだろう。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてほしい。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外性のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。