ロアハスカンパニーの口コミ・評判

主要なバイク買取業者の
口コミ・評判

REPUTATION

ロハスカンパニーの概要

同社は神奈川県相模原市を本拠地としているバイク買取業者だ。公式ホームページによると、設立は2009年とのことで、比較的新しい業者と言えるな。バイク買取はもちろんのこと、放置バイクやスクーターの回収・引き取り、故障車や不動車、故障バイクなどの処分代行、廃棄手続き業務も手がけているとしている。バイクを手放す時の面倒な手続きは、お任せって感じだね。

また、この点がバイクの買取においても、ロハスカンパニーならではの強みにつながっているそうだ。詳しくは、後から紹介するので、見てみてくれな。

ちなみに、ネット上で検索してみたんだが、このロハスカンパニーにバイクの買取を依頼した人による口コミ評判というのは、特に見当たらなかった。新しめの業者であるが10年近くやっていて、独自の強みももっているんだけどな。まあ、なかったのはなかったということで。

ロハスカンパニーの買取サービス

不動車・事故車もOK

ロハスカンパニーでは、可動バイクはもちろんのこと、不動車や事故車なんかも積極的に買取を行っているぞ。先にも述べたように、放置バイクやスクーターの回収・引き取り、故障車や不動車、故障バイクなどの処分代行、廃棄手続き業務も行っているので、そうした車両の扱いに慣れているといことなんだな。実際、公式ホームページでも、そうした車両の買取事例が多く紹介されているぞ。事故車はもとより、エンジンが焼きついて不動車となってしまった個体の事例も紹介されている位だ。

書類ナシ・鍵なしでもOK

上でも説明している通り、ロハスカンパニーは不動車や事故車の買取を得意としているが、さらにもうひとつ注目すべき点として、書類やガキを紛失してしまった車両も積極的に買取しているぞ。公式ホームページでは(それらの理由で)他の業者に断られた場合でも、諦めずに依頼して欲しいとしている。繰り返しになるが、そうした面倒な手続きに関してもちゃんとノウハウがあるから、買取も積極的に行っているということなのだろう。不動車・事故車の場合と同じく、鍵なし書類なしのバイクの買取事例も公式ホームページで紹介されているぞ。例えば、鍵なし書類なし不動車という3重苦(?)のホンダCB400SFの事例が紹介されている。

神奈川全域ほかに出張対応

先にも説明した通り、ロハスカンパニーは神奈川県相模原市を本拠地としている。出張買取エリアは、近隣の座間・町田・八王子市をはじめ神奈川県および東京都の全域(伊豆7島などの離島は除く)。さらに市区町村のリストアップはされていないが、埼玉、静岡、山梨なども対応しているようだ。実際、神奈川と東京以外では、静岡県沼津市や山梨県甲府市の事例が紹介されている。察するに、相模原市からトラックで行けるエリアであれば対応してくれるということなのだろう。ただし、一定以上の距離がある場合はその限りではないのだと思われるので、問い合せてみてくれな。

ロハスカンパニーの特徴

このロハスカンパニーのバイク買取業者としての特徴は何と言っても、上でも紹介している事故車や不動車、そして鍵や書類を紛失してしまったバイクでも、積極的に買取しているという点だな。それこそ、事故車や不動車に対応している買取業者はそれなりにあるが、鍵や書類の紛失したバイクの場合は、対応業者も限られてくるというのが現状だ。そうした現状を踏まえてなのだろう、ロハスカンパニーでは「大手バイク買取業者で断られたバイクでも諦めずに当社へお問合せください」とアピールしているぞ。

実際、同社はバイク廃棄手続き業務や、放置バイク/スクーターの回収なども手がけているそうだから、面倒な種類の再発行や鍵の再生作業といったことにもノウハウを積んでいるんだろうね。この点は大きな強みと言っていいんじゃないかな。出張対応エリアは神奈川と東京をメインとしているようだが、山梨や静岡の事例も紹介されている。鍵なし書類なしで困っているなら、検討する価値は十分ありだな。

ただし、バイク買取で高額を目指すなら、このロハスカンパニーに限らず、最初から業者を決め込んでしまうのはダメだ。複数の業者を比較することが重要だぞ。その一方で、一括査定サイトを利用するのもダメだぞ。それこそ電話やメールが使い物にならない位、あちこちの業者から営業攻勢が襲ってくるからな。

だから、バイク買取の時は、予め自分なりに買取業者をリサーチして、良さそうな業者をある程度絞り込んでから比較してみるのが賢いやり方だ。このサイトでは10数社のバイク買取業者の特徴や、出張買取対応エリアなど、様々な情報を紹介しているので、参考資料として役立ててみてくれな。

ロハスカンパニーの買取事例

スズキ RGV250Γ

年式 非公表
走行距離 非公表
買取金額 非公表
状態 前後輪固着/タンク内外腐食

これは懐かしい。かつてのレーサーレプリカブームのなかで、スズキが手がけていた2ストローク250ccレプリカだ。ライバルであるホンダのNSRやヤマハのTZRとの争いは凄かったね。あ、ちなみにロハスカンパニーの公式サイトでは「RG250ガンマ」って紹介されているけど、写真を見るとRGV250Γの間違いだね。またチャンバーサイレンサーが左側2本出しで、スイングアームも湾曲形状だから、1990年以降に発売されたVJ22A型だということが分かるな。ちなみに先代のVJ21A型はチャンバーサイレンサーが左右1本ずつのレイアウトでスイングアームが直線形状だぞ。もうひとつ余談ながら、アプリリアRS250はこのVJ22Aのエンジンをベースに改良されたものだぞ。

カワサキ ZRX400

年式 非公表
走行距離 非公表
買取金額 非公表
状態 不動車/イモビライザーキー紛失

こちらも懐かしいな。カワサキが自ら手がけたゼファー400によって、それまでのレーサーレプリカブームの波が、一挙に変わり、ネイキッドブームが訪れた。そんな時流を自ら生み出したカワサキだったけど、ゼファー400は空冷2バルブだったので、ライバル達、とりわけ水冷4バルブのホンダCB400SFにはパワーの面で太刀打ちできなかった。そこでゼファー400のラインアップは続けながら、カワサキが400ccクラスの次なる柱として世に送り出したのが、このZRX400だ。エディローソンレプリカとして知られる往年の名車Z1000Rを彷彿させるデザインにパワフルな水冷エンジンを採用し、大きな人気を博したね。その後、2008年まで生産が続けられたな。

ヤマハ ドラッグスター250

年式 非公表
走行距離 非公表
買取金額 非公表
状態 記載なし

懐かしいその3(笑)。ヤマハが手がけていたクルーザー(いわゆるアメリカン)タイプのドラッグスターシリーズの末弟にあたる250ccモデルだね。説明するまでもないけど、250ccクラスというのは車検が不要でありながら高速道路の走行は可能で、普通自動二輪免許初心者にも身近というメリットがある。そんな250ccクラスでありながら、威風堂々とした存在感を放っていて、それこそパッと見は大型バイクに思える程だったよね。そうした魅力があったからこそ、ホンダのV-TWNマグナやカワサキのエリミネーター250Vなんかのライバル者が生産中止になっていくなかで、ドラッグスター250は2017年まで生産が続けられたよね。まったく、大したもんだよな。

ロハスカンパニーのオフィシャルサイト
ロハスカンパニー
会社名 バイク買取のロハスカンパニー
本社所在地 神奈川県相模原市南区下溝3071
電話番号 080-3030-3726080-3030-3726
事前査定方法
出張買取対応エリア 神奈川東京
買取方法 出張引き取り・店舗買取
買取対象
カスタム車 不動車・事故車 バイク用品

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

管理人の紹介はこっちだ!>

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出した実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめたわ。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間がちがうから、ぜひ参考にしてね。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いから買取金額も高くなりやすいの。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴よ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることをおすすめするわ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うなら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にとって、下取りや乗り換え支援サービスはうれしいわよね。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてみて。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外製のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。