S1000RR M Package(DDC付)

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » BMW【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » S1000RR M Package(DDC付)
  

BMW

S1000RR M Package(DDC付)

BMW製スーパースポーツをフルモデルチェンジ
S1000RR M Package(DDC付)の買取相場と査定レポート

BMWの誇るスーパースポーツS1000RRが2019年フルモデルチェンジを慣行。その上で、ハイ・パフォーマンス志向をより高めたのがS1000RR M Package(DDC付)になります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

S1000RR M Package(DDC付)を査定してもらいました!

高額査定がついたS1000RR M Package(DDC付)の画像はコレだ!

bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例

高額査定がついたS1000RR M Package(DDC付)の画像はコレだ!

bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
bmw_s1000rr_m_package 買取査定事例
買取車情報
年式 2020年
走行距離 3,900km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ステップ、レバー
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー傷小、異音なく吹け上がりやアイドリングの安定
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能特に問題無し
外装(外装パーツの状態)
5
スクリーン傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能特に問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム
5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか
-
鍵2本、取説・保証書あり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆小、カバー傷小、異音なく吹け上がりやアイドリングの安定
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能特に問題無し
外装(外装パーツの状態) 5
スクリーン傷小、フェンダー傷小、外観特に問題無し
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能特に問題無し
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題無し
フレーム 5
ストッパー傷小、ステップ傷小
そのほか -
鍵2本、取説・保証書あり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

「ライダーライターT」よりひとこと

こちらは2020年式のS1000RR M Package(DDC付)。フルモデルチェンジされた0E21型をベースに、各種の装備が満載された最上位モデルですね。

この個体に対する買取査定としては、細かな傷や錆はあるものの、目立つような大きなダメージはないきれいな車輌と判断されそうです。

なお、スクリーンやステップやシートなどがカスタムされていればプラス10,000円~30,000円程度。社外製マフラーへの換装かつ純正マフラー保管でプラス20,000円~50,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

S1000RR M Package(DDC付)とは

bmw_s1000rr_m_package
S1000RR M Package(DDC付)のスペック情報
型式 -
総排気量 999cc
最高出力 152kW(207ps)/13,500rpm
最大トルク 110Nm /10,500rpm
全長・全高・シート高 2,070 mm/1,160mm/824mm
重量 196.5kg
燃料タンク容量 16.5L
燃料消費率 15.6km/L
発売年 2019年
メーカー希望小売価格 2,834,000円(MパッケージDDC付)
カラー HPモータースポーツ

S1000RR M Package(DDC付)の歴史

フルモデルチェンジとともに電子式へ移行

S1000RR M Package(DDC付)は2018年秋のミラノショーでお披露目、翌2019年に発売開始となりました。ベースとなっているのはもちろん、BMWが誇るスーパースポーツS1000RR。2010年の初登場以来マイナーチェンジが行われてきましたが、この2019年、フルモデルチェンジを慣行。「BMWシフトカム」という可変バルブ機構やアルミ合金製新型フレームにより、さらなる高性能化が図られています。

その上で用意されたのが「Mパッケージ DDC付」という追加装備。カーボン製軽量ホイールや専用シート、グリップヒーターなどに加え、「DDC」という、電子式と機械式の双方のバルブを用いた新世代の電子式サスペンションも採用されています。

S1000RR M Package(DDC付)の魅力

留まることを知らない、ハイ・パフォーマンス化

S1000RR M Package(DDC付)は、2019年の時点において、BMWが考えるスーパースポーツモデルとしての最上位バージョンとして完成させた自信作と言ってよいでしょう。そもそもS1000RRは、BMWが日本やイタリアのスーパースポーツモデルに真っ向勝負を挑むために造り上げた車種であり、そのスペックはもともと折り紙付き。

フルモデルチェンジによってエンジンも車体もさらなる高性能化を実現し、そこにMパッケージとDDCといった装備も奢るという、徹底したハイ・パフォーマンス化が実施されています。BMWの本気度合いを示したモデルと言えるでしょう。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?