ムルティストラーダ1200Sツーリング

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ドゥカティ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » ムルティストラーダ1200Sツーリング
  

ドゥカティ

ムルティストラーダ1200Sツーリング

デュアルパーパス化とともに、充実装備を追加
ムルティストラーダ1200Sツーリングの買取相場と査定レポート

2010年、エンジンの1200cc化を機に、個性派ツアラーからデュアルパーパスモデルへと進化を遂げたムルティストラーダ。そのスタンダード仕様をベースに、左右パニアケースとセンタースタンドを装備した派生兄弟モデルがムルティストラーダ1200Sツーリングになります。そんな同モデルの買取相場や、歴史、魅力などをご紹介しています。

ムルティストラーダ1200Sツーリングを査定してもらいました!

高額査定がついたムルティストラーダ1200Sツーリングの画像はコレだ!

ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例

高額査定がついたムルティストラーダ1200Sツーリングの画像はコレだ!

ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
買取車情報
年式 不明
走行距離 不明
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 不明
PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

ムルティストラーダ1200Sツーリングのカスタム事例

ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例

ムルティストラーダ1200Sツーリングのカスタム事例

ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例
ducati_multistrada1200s-touring 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

ムルティストラーダは初代の1000 DSと2代目の1100/1100Sの時代は、個性派のツアラーモデルって感じで、率直に言ってしまうと、好き嫌いがハッキリ分かれるタイプの車種でした。

それが大きく変わったのが2010年の、エンジンの1200cc化に伴うフルモデルチェンジ。人気のアドベンチャーツアラーのジャンルに、ドゥカティはムルティストラーダの全面刷新で乗り込んできたか、という感じでしたね。

そんな新生ムルティストラーダには、当初から派生兄弟モデルもラインアップされていて、それこそがムルティストラーダ1200Sツーリングでした。スタンダード仕様をベースにパニアケースとセンタースタンドが装備され、まさに旅に行きたくなるドゥカティとして仕上がっています。

ムルティストラーダ1200Sツーリングとは

ducati_multistrada1200s-touring
ムルティストラーダ1200Sツーリングのスペック情報
総排気量 1,198.4cc
最高出力 110.3kW(150. PS)/9,250rpm
最大トルク 118.7N·m(12.1kgf·m)/7,500rpm
全長・全高・シート高 2,150mm/1,400mm/850mm
重量 189kg
燃料タンク容量 20L
燃料消費率 -
発売年 2010年
メーカー希望小売価格 2,350,000円(2010年モデル)
カラー レッド、アークティックホワイト、ダイヤモンドブラック

ムルティストラーダ1200Sツーリングの歴史

フルモデルチェンジとともに、派生兄弟モデルとして登場

ムルティストラーダ1200Sツーリングは2010年に登場。ベースとなったムルティストラーダが、1200ccエンジン搭載とデュアルパーパスモデルへのフルモデルチェンジが慣行されたのに併せ、よりツーリング志向を高めた派生兄弟モデルとしてラインアップされました。

ベースとなっているのは、オーリンズ製の電子制御サスペンションとABSが標準装備された1200S。そこにボディと同色のパニアケースとグリップヒーター、センタースタンドが追加装備。車名の通り、よりツーリングに適した装備が奢られています。なお、2013年にはマイナーチェンジによって、エンジンがツインプラグ方式のテスタストレッタ11°DSに換装されています。

ムルティストラーダ1200Sツーリングの魅力

旅を存分に楽しみたい、というユーザーに適したドゥカティ

ドゥカティというメーカーが手掛けるオートバイは、全体的に、スポーツ性が重視されているという傾向があります。クルーザースタイルのデイアベルでさえも、他メーカー製とは一線を画した仕上がりとなっているほどです。その一方、長距離ツーリングに用いるには、それなりに気合を入れる必要があるという傾向も否めませんでした。

そうしたなかで登場したムルティストラーダ1200Sツーリングは、ドゥカティならではのスポーツ性は満喫しながら、快適な長距離ツーリングも楽しみたいというユーザーに、まさにうってつけ。まさにいいとこ取りをしたモデルであり、一躍人気モデルの座を獲得したことからも、その完成度がうかがえます。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?