ワルキューレ(1997年式)

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ホンダ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » ワルキューレ(1997年式)
  

ホンダ

ワルキューレ(1997年式)

水平対向6気筒搭載のアメリカンクルーザー
ワルキューレ(1997年式)の買取相場&リアル査定レポート

1996年当時、ホンダの最大排気量でありゴールドウイングに搭載されていた1520cc水平対向6気筒エンジンを用いて、アメリカンクルーザーのフラッグシップとして造り上げられたのがワルキューレになります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

ワルキューレ(1997年式)を査定してもらいました!

ワルキューレ(1997年式)
買取車情報
年式 1997年
走行距離 21,000km
状態(外観) 年式相応
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、オイル滲み箇所あり
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
ステム錆、ハンドル傷・錆、サス錆小、ホイール傷
外装(外装パーツの状態)
4
タンク傷・凹み小、フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆・ホイール傷・錆、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
ミラー欠品、サイレンサー傷・錆、エキパイ錆
フレーム
4
メインフレーム錆、ストッパー傷
そのほか
-
年式、距離なりに各所傷や錆がある車輛

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆、オイル滲み箇所あり
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
ステム錆、ハンドル傷・錆、サス錆小、ホイール傷
外装(外装パーツの状態) 5
タンク傷・凹み小、フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆・ホイール傷・錆、タイヤ減り
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
ミラー欠品、サイレンサー傷・錆、エキパイ錆
フレーム 5
メインフレーム錆、ストッパー傷
そのほか -
年式、距離なりに各所傷や錆がある車輛

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

高額査定がついたワルキューレ(1997年式)の画像はコレだ!

honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例

高額査定がついたワルキューレ(1997年式)の画像はコレだ!

honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例
honda_valkyrie_1997 買取査定事例

「ライダーライターT」よりひとこと

こちらは1997年式のワルキューレ。他の年式はブラック系のボディカラーだったのに対し、このパールセドナレッド×パールアイボリークリームは1997年式のみに設定されていたカラーですね。ワルキューレならではの個性をより引き立てています。

気になる買取相場は600,000円~800,000円。この個体に対する買取査定としては、年式、走行距離相応に錆や傷が各所に発生してしまっているものの、目立つ大きなダメージはなしと評価されたそうです。

なお社外製リアサスペンションやシートなどのカスタムが施されていればプラス10,000円~30,000円程度。社外マフラーの装着かつ、純正マフラー保管でプラス20,000円~40,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

ワルキューレ(1997年式)とは

ワルキューレ(1997年式)

ワルキューレ(1997年式)のスペック情報

型式 SC34
総排気量 1,520cc
最高出力 100PS/6,000rpm
最大トルク 13.5kgf.m/4,500rpm
全長・全高・シート高 2,555mm/1,185mm/740mm
重量 333kg
エンジン 水冷4ストロークOHC4バルブV型2気筒
燃料タンク容量 20L
燃料消費率 22.0km/L
発売年 1997年
メーカー希望小売価格 1,450,000円(1997年モデル)
カラー パールセドナレッド×パールアイボリークリーム(1997年モデル)

ワルキューレ(1997年式)の歴史

ゴールドウイングの心臓を受け継いだ、キング・オブ・クルーザー

ワルキューレの登場は1996年。マグナやスティード、シャドウといったホンダが手掛けるアメリカンクルーザースタイルのフラッグシップモデルとしてお目見えしました。その特徴は何と言っても、当時のホンダ車として最大排気量であり、ラグジュアリーツアラー、ゴールドウイング(GL1500SE)に搭載されていた1520cc水平対向6気筒エンジンを流用したモデルであるという点。

また、海外向けモデルではなく、実は日本国内向けであったことは意外な事実。それでいて生産は日本国内ではなく、アメリカ・オハイオ州に所在するホンダ・オブ・アメリカ・マニュファクチャリング(HAM)で行われ、日本に輸入される方式でした。なお、1999年には後退用バックギアを装備。大型ウインドスクリーンを装備した兄弟モデル、ワルキューレツアラーも登場しています。

ワルキューレ(1997年式)の魅力

四半世紀前に登場していた、ボクサー6クルーザー

現在ではハーレーの1,868ccミルウォーキーエイト114やトライアンフ・ロケット3の2,458ccエンジンなど、大排気量エンジンは珍しくなくなりましたが、ワルキューレ(およびベースとなったゴールドウイング)は1996年の時点で、1520ccという排気量かつ水平対向6気筒のレイアウトで量産市販車を実現していたという、当時としては先進的なマシンです。

その上でワルキューレは、1940年代の ヴィンテージハーレーの雰囲気を意識しながら、当時のアメリカで流行していたホッドロッドレーサー風のカスタム要素を加味して、独自のスタイルを造り上げているという点も、注目すべき個性となっています。まさに、他のどんな車種にも似ていない、独自性を貫いたモデルであることが、ワルキューレ最大の特徴であり魅力と言えるでしょう。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?