Ninja ZX-25R SE KRT edition

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » カワサキ【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » Ninja ZX-25R SE KRT edition
  

カワサキ

Ninja ZX-25R SE KRT edition

250ccクラスに復活した直列4気筒エンジン搭載モデル
Ninja ZX-25R SE KRT editionの気になる買取相場や実際の査定額は?

250ccクラスで久しく途絶えていた直列4気筒エンジン搭載モデルが、待望の復活。その上で、カワサキワークスレーサーのカラーを纏ったのが、Ninja ZX-25R SE KRT editionになります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

Ninja ZX-25R SE KRT editionを査定してもらいました!

高額査定がついたNinja ZX-25R SE KRT editionの画像はコレだ!

kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例

高額査定がついたNinja ZX-25R SE KRT editionの画像はコレだ!

kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
買取車情報
年式 2022年
走行距離 1,000km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ETC、USB電源ソケット
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆、カバー傷、異音あり、オイル滲み箇所あり
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
ステム錆小、ハンドル傷小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態)
5
ステム錆、サス錆、ホイール傷・錆、タイヤ減り
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サイレンサー傷、エキパイ傷・錆、ウインカー傷
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷、エキパイ傷・錆、ウインカー傷
フレーム
5
メインフレーム傷・錆、ステップ傷・錆
そのほか
-
メインキー2本、取説あり、各所傷や錆が目立つ車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆、カバー傷、異音あり、オイル滲み箇所あり
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
ステム錆小、ハンドル傷小、ホイール傷小、外観・機能ともに問題無し
外装(外装パーツの状態) 5
ステム錆、サス錆、ホイール傷・錆、タイヤ減り
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サイレンサー傷、エキパイ傷・錆、ウインカー傷
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷、エキパイ傷・錆、ウインカー傷
フレーム 5
メインフレーム傷・錆、ステップ傷・錆
そのほか -
メインキー2本、取説あり、各所傷や錆が目立つ車輛

※点数は10点満点です

PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

条件が違ったらNinja ZX-25R SE KRT editionの査定額はどう変わる?

社外ステップやスクリーンなどあり プラス10,000円~30,000円
社外マフラー換装、純正保管あり プラス20,000円~40,000円
社外カーボン外装などカスタム多数、フルカスタム プラス50,000円~
社外ステップやスクリーンなどあり
プラス10,000円~30,000円
社外マフラー換装、純正保管あり
プラス20,000円~40,000円
社外カーボン外装などカスタム多数、フルカスタム
プラス50,000円~

Ninja ZX-25R SE KRT editionのカスタム事例

kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例

Ninja ZX-25R SE KRT editionのカスタム事例

kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例
kawasaki_ninja_zx-25r-se_krt_edition 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2022年式のNinja ZX-25R SE KRT edition。外観形状も、カラーリングも、兄貴分であるZX-10RRを彷彿させる仕上がりとなっており、まさにカワサキの力と気合の入れ具合がひしひしと伝わってきますね。

この個体への買取査定では、年式の新しさに加えワンオーナーで屋内保管、傷や錆も少ないきれいな車輛と評価されたそうです。

なお、社外ステップやスクリーンなどの装着でプラス10,000円~30,000円程度。社外マフラーへの換装かつ、純正マフラー保管でプラス20,000円~40,000円程度。社外製のカーボン外装などのカスタム多数、あるいはフルカスタムでプラス50,000円以上の査定アップが期待できるそうです。

Ninja ZX-25R SE KRT editionとは

カワサキ Ninja ZX-25R SE KRT edition

Ninja ZX-25R SE KRT editionのスペック情報

型式 2BK-ZX250E
総排気量 249cc
最高出力 33kW(45PS)/15,500rrpm
最大トルク 21Nm(2.1kgf.m)/13,000rpm
全長・全高・シート高 1,980mm/1,110mm/785mm
重量 184kg
エンジン 水冷4ストDOHC4気筒
燃料タンク容量 15L
燃料消費率 18.9km/L
発売年 2021年
メーカー希望小売価格 935,000円
カラー ライムグリーン×エボニー

Ninja ZX-25R SE KRT editionの歴史

待望の250ccクラス4気筒が、堂々の復活

Ninja ZX-25R SE KRT editionはまず、スタンダード仕様が2019年の東京モーターショーに市販予定車として出品。翌2020年の9月に2021年式として発売開始となり、限定仕様車のZX-25R SE KRT editionも、2021年式と2022年式がそれぞれ発売されています。

このモデルがお目見えする礎となったのはなんと言っても、カワサキ自身が手掛けたNinja 250Rによって、250ccクラスにフルカウルスポーツモデルの隆盛を取り戻したことに尽きるでしょう。ホンダ、ヤマハ、スズキの3メーカーもその流れに追随したのはご存知の通り。そんなライバル達を振り切るための次なる一手が、このNinja ZX-25R SE KRT editionなのです。

Ninja ZX-25R SE KRT editionの魅力

レーサーレプリカの面影、スーパースポーツの血筋

1980年代から90年代にかけてのレーサーレプリカブームの時代、カワサキが手掛けていたのは、ZXR250でした。カワサキ初の250cc直列4気筒エンジン搭載モデルであり、そのエンジンはネイキッドモデルであるバリウス/バリウス2にも受け継がれたという点が注意すべきポイントとなっています。

2007年のバリウス2の生産終了をもって、途絶えたかと思われましたが、Ninja ZX-25R SE KRT editionは実に14年ぶりに復活した搭載モデル。またかつてのZXR250のようなスポーツ性を重視したモデルであり、現在のフラッグシップであるZX-10RR血筋を色濃く受け継いでいるのです。カワサキの心意気とプライドが詰まった1台と言えるでしょう。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?