バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » KTM 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » 690DUKE LDV(2016)
  

KTM

690DUKE LDV

正常進化を遂げた5代目へのフルモデルチェンジ
690DUKE LDVの気になる買取相場や実際の査定額は?

オフロードモデルベースのモタード的オンロードモデルから始まり、KTMならではの個性をもちストリートファイターへと発展。その5代目が、690DUKE LDVになります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

690DUKE LDVを査定してもらいました!

高額査定がついた690DUKE LDVの画像はコレだ!

ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例

高額査定がついた690DUKE LDVの画像はコレだ!

ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
買取車情報
年式 2016年
走行距離 8,600km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 エンジンガード
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆小、カバー傷小、外観・機能ともに特に問題なし
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに特に問題なし
外装(外装パーツの状態)
5
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題なし
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに特に問題なし
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
サイレンサー傷小・錆小、電装系特に問題なし
フレーム
5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題なし
そのほか
-
ワンオーナー、メインキー2本、取説あり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆小、カバー傷小、外観・機能ともに特に問題なし
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに特に問題なし
外装(外装パーツの状態) 4
タンク傷小、フェンダー傷小、外観特に問題なし
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
サス錆小、ホイール傷小、外観・機能ともに特に問題なし
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
サイレンサー傷小・錆小、電装系特に問題なし
フレーム 5
サイレンサー傷小、エキパイ錆小、電装系特に問題なし
そのほか -
ワンオーナー、メインキー2本、取説あり、目立つ傷や錆少なくきれいな車輛

※点数は10点満点です

PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

条件が違ったら690DUKE LDVの査定額はどう変わる?

社外リアサスやステップ等カスタム プラス10,000円~30,000円
社外マフラー換装、純正保管あり プラス20,000円~40,000円
転倒によりダメージがみられる車輛 マイナス10,000円~
社外リアサスやステップ等カスタム
プラス10,000円~30,000円
社外マフラー換装、純正保管あり
プラス20,000円~40,000円
転倒によりダメージがみられる車輛
マイナス10,000円~

690DUKE LDVのカスタム事例

ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例

690DUKE LDVのカスタム事例

ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例
ktm_690duke_ldv 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2016年式の690DUKE LDV。オフローダーをベースとしながら、独自のオンロードモデルへと進化を続け、KTMならではの690ccビッグシングルエンジンを搭載したストリートファイター系として個性を放っていましたね。

この個体に対しては、細かな傷や錆が多少あるものの、目立つ大きなダメージはないきれいな車両との評価がなされたそうです。

なお、社外ステップやシート等カスタムありならプラス10,000円~30,000円程度、社外製マフラーの装着かつ純正マフラー保管でプラス20,000円~40,000円程度の査定アップが期待できるそうです。

690DUKE LDVとは

690DUKE LDV

690DUKE LDVのスペック情報

型式 LDV47
総排気量 692.7cc
最高出力 54kW(73PS)/8,000rrpm
最大トルク 70N·m/6,500rpm
全長・全高・シート高 2,186mm /1,165mm /830mm
重量 147kg
エンジン 水冷4ストOHC4バルブ単気筒
燃料タンク容量 14L
燃料消費率
発売年 2016年
メーカー希望小売価格 950,000円
カラー オレンジ、ホワイト

690DUKE LDVの歴史

オフロード専業から総合バイクメーカーへのきっかけとなった1台

690DUKE LDVは2016年、5代目としてフルモデルチェンジ。その初代であり、系譜の源流と言えるのが1995年登場の620DUKEでした。ご存知の通り、KTMというメーカーは以前、オフロードモデルやモトクロッサーなどを専門的に手掛けていました。

同社が、オンロードモデルの分野へ足を進めたのが、ビッグオフローダー向けの車体とエンジンを流用し、オンロード向けの装備やセッティングを施したモデルをリリース、それこそが初代620DUKEだったのです。

690DUKE LDVの魅力

オフローダーベースのメリットと、ロードモデルとしての熟成

初代620DUKEはオフローダーベースのロードマシンとして誕生したため、元々軽量な車体とレスポンスのよいビッグシングルという元々の強みを活かした、それこそ他メーカーになない存在のロードマシンとして、注目を集めました。当初こそ、オンロードモデルとしての性能は発展途中という感じでしたが、モデルチェンジごとに洗練度・熟成を高めていきました。

そして2016年の5代目へのフルモデルチェンジにおいては、ブレンボ制モノブロックキャリパー、WPフルアジャスタブルサスペンションで足回りを武装した上で、エンジンも74PSへとパワーアップ、それでいた車両重要は148kgという軽さを実現したのです。まさに、ライバルは見当たらず、独自の存在感を放っているという感じです。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?