バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » KTM 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » 950SM R
  

KTM

950 SUPERMOTO R

大排気量Vツイン搭載の“メガモト”
950 SUPERMOTO Rの気になる買取相場や実際の査定額は?

元来オフロードモデルを得意とし、大排気量モタードにも力を入れているKTMが、950ccの大排気量エンジンを搭載した“メガモト”として創り上げたのが2007年の950 SUPERMOTO Rになります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

950 SUPERMOTO Rを査定してもらいました!

950 SUPERMOTO R
買取車情報
年式 2007年
走行距離 24,100km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ETC、スライダー、サイドバッグ
査定者の評価コメント
エンジン
5
エンジン錆、カバー傷錆、ラジエター錆
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
フォークアウター錆、ハンドルカバー傷、ホイール傷
外装(外装パーツの状態)
5
センター傷、サイド傷、タンク傷、シート傷、フロントフェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
チェーン錆小、ブレーキ錆小
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
メーター傷、ウインカー傷、ミラー傷、マフラー錆、エキパイ錆多
フレーム
5
フレーム傷変色、ステップ傷錆、スタンド傷多錆
そのほか
-
メインキー1本、使用感あるものの綺麗な車輛

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

査定者の評価コメント
エンジン 5
エンジン錆、カバー傷錆、ラジエター錆
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
フォークアウター錆、ハンドルカバー傷、ホイール傷
外装(外装パーツの状態) 5
センター傷、サイド傷、タンク傷、シート傷、フロントフェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
チェーン錆小、ブレーキ錆小
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
メーター傷、ウインカー傷、ミラー傷、マフラー錆、エキパイ錆多
フレーム 5
フレーム傷変色、ステップ傷錆、スタンド傷多錆
そのほか -
メインキー1本、使用感あるものの綺麗な車輛

※点数は10点満点です

PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

高額査定がついた950 SUPERMOTO Rの画像はコレだ!

ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例

高額査定がついた950 SUPERMOTO Rの画像はコレだ!

ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例
ktm_950supermoto_r 買取査定事例

「ライダーライターT」よりひとこと

こちらは2007年式の950 SUPERMOTO R。KTMはそれまでにも単気筒エンジン搭載のSMC系モタードを手掛けていましたが、950ccの大排気量Vツインを用いてモタードを造り上げてしまうというのは…さすがKTMとしか言いようがありません。

この個体に対する買取査定としては、細かな傷や錆、使用感はあるものの、年式や走行距離からすれば綺麗な車輛と評価されたそうです。

なお社外製マフラーへの換装かつ純正マフラー保管でプラス20,000円~40,000円程度。傷や錆が一切無い状態ならプラス50,000円の査定アップが期待できるそうです。

950 SUPERMOTO Rとは

950 SUPERMOTO R

950 SUPERMOTO Rのスペック情報

型式 950SMVS449
総排気量 942cc
最高出力 72kW(98PS)/8,000rpm
最大トルク 94.1Nm(9.6kgf.m)/6,500rpm
全長・全高・シート高 2,170mm/1,180mm/865mm
重量 189kg
エンジン 水冷4ストロークDOHC4バルブV型2気筒
燃料タンク容量 14L
燃料消費率
発売年 2007年
メーカー希望小売価格 1,575,000円
カラー ブラック

950 SUPERMOTO Rの歴史

大排気量Vツインを用いた“メガモト”が誕生

950 SUPERMOTO Rは2007年に登場。昨今はオンロード系モデルも充実させているKTMですが、元々はオフロード系モデルを得意としてきたという出自があり、またそうしたノウハウを活かし、モタード系モデルにも力を入れてきました。とりわけSMC系モデルは事実上ライバル不在の大排気量モタードという位置づけです。

そんなKTMが単気筒系とは別に、950ccの大排気量Vツインエンジンを搭載したモタードの開発にも着手。2007年にお披露目されたのが、この950 SUPERMOTO Rに他なりません。まさに他に類を見ない“メガモト”の誕生でした。

950 SUPERMOTO Rの魅力

軽快さ、スポーティさを徹底追求

大排気量エンジンのモタード系モデルと言えば、ドゥカティのハイパーモタードが思い浮かびますが、オンロードモデルをベースにモタード的な車体構成としたもので、本来オフロード系をベースとしているモタードとはやや毛色が異なります。

対して950 SUPERMOTO Rはエンデューロマシンの950 SUPER ENDURO Rがベース。その上で敢えて燃料タンク容量を減らし、車体のスリム化やライディングポジションの自由度をより向上。サスペンションにはKTM御用達のWP製で、ブレーキはブレンボ製を装着。大排気量エンジン搭載モデルであることを感じさせない、軽快さを満喫できるとアピールされています。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?