ボンネビルT214

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » TRIUMPH【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » ボンネビルT214
  

トライアンフ

ボンネビルT214

世界限定1,000台、日本向け80台のみの特別仕様車
ボンネビルT214の気になる買取相場や実際の査定額は?

「モダンクラシック」シリーズの中核モデルであるボンネビルT100をベースに、トライアンフのかつての偉業を記念した特別カラーを施し、シリアルナンバープレートを装着した徳部氏仕様車がボンネビルT214になります。気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

ボンネビルT214を査定してもらいました!

高額査定がついたボンネビルT214の画像はコレだ!

triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例

高額査定がついたボンネビルT214の画像はコレだ!

triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
買取車情報
年式 2015年
走行距離 3,500km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し
査定者の評価コメント
エンジン
5
錆、カバー傷小、インジェクション錆
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
フロントフォークアウター錆、ホイール傷錆多、ブレーキ錆
外装(外装パーツの状態)
5
サイド傷小、タンク傷、前後フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
リヤサス錆、チェーン錆、ホイール錆多、ブレーキ錆
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
ウインカー錆、ライト錆、ミラー傷、マフラー錆、エキパイ錆
フレーム
5
ダウンチューブ傷、ステップ錆、スタンド傷小
そのほか
-
世界限定1,000台(日本国内80台限定)、キー2本

※点数は10点満点です

査定者の評価コメント
エンジン 5
錆、カバー傷小、インジェクション錆
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
フロントフォークアウター錆、ホイール傷錆多、ブレーキ錆
外装(外装パーツの状態) 5
サイド傷小、タンク傷、前後フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
リヤサス錆、チェーン錆、ホイール錆多、ブレーキ錆
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
ウインカー錆、ライト錆、ミラー傷、マフラー錆、エキパイ錆
フレーム 5
ダウンチューブ傷、ステップ錆、スタンド傷小
そのほか -
世界限定1,000台(日本国内80台限定)、キー2本

※点数は10点満点です

条件が違ったらボンネビルT214の査定額はどう変わる?

シートやメーターバイザー等カスタム プラス10,000円~20,000円
社外マフラー換装、純正保管あり プラス20,000円~40,000円
傷・錆一切なし プラス50,000円~
シートやメーターバイザー等カスタム
プラス10,000円~20,000円
社外マフラー換装、純正保管あり
プラス20,000円~40,000円
傷・錆一切なし
プラス50,000円~

ボンネビルT214のカスタム事例

triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例

ボンネビルT214のカスタム事例

triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例
triumph_bonneville-t214 買取査定事例

ライダーライターTよりひとこと

こちらは2015年式のボンネビルT214。エンジンケースやホイールリムを黒塗装で仕上げたT100ブラックをベースに、1956年に時速214マイル達成を記念した特別カラーを纏った世界限定1,000台の特別仕様車ですね。

この個体に対する買取査定としては、傷や錆はそれなりにあるものの、目立つ大きなダメージはなし。日本に80台のみという希少価値も考慮されたそうです。

なお、シートやメーターバイザーなどのカスタムでプラス10,000円~20,000円程度。社外マフラーへの換装、かつ純正保管ありでプラス20,000円~40,000円程度。傷や錆が一切なければプラス50,000円の査定アップが期待できるそうです。

ボンネビルT214とは

ボンネビルT214

ボンネビルT214のスペック情報

型式 EBL-7J865
総排気量 865cc
最高出力 50kW(68PS)/7,500rrpm
最大トルク 68N·m/5,800rpm
全長・全高・シート高 2,230mm/1,100mm/775mm
重量 230kg
エンジン 空冷4ストローク並列2気筒DOHC
燃料タンク容量 16L
燃料消費率 非公表
発売年 2014年
メーカー希望小売価格 1,350,000円
カラー ピュアホワイト/カスピアンブルー

ボンネビルT214の歴史

世界限定1,000台、トライアンフの栄光を記念した特別仕様車

ボンネビルT214は2014年秋、世界限定1,000台、日本国内向けには僅か80台のみが発売された特別仕様車になります。ベースとなっているのは2014年式のボンネビルT100のエンジンカバーやホイールリムなどを黒塗装としたT100ブラック。そこからさらに、カスピアンブルーとピュアホワイト特別カラーにペイントされ、サイドカバーにはレッドとホワイトのチェッカー模様があしらわれています。

これは1956年にトライアンフが達成した偉業を記念したもの。アメリカ・ユタ州のソルトレイクで開催された最高速を競うレース、ボンネビル・スピードウェイにて、トライアンフはテキサス出身のレーサー、ジョニー・アレンのライディングによって、当時の最高速度、時速214.4マイル(約345km)を達成した偉業を記念したカラーリングに仕上げられています。

ボンネビルT214の魅力

細部のディテールにも、様々なこだわりを実践

ボンネビルT214は、車名の由来にもなっているボンネビル・スピードウェイで実現した時速214マイルの速度に敬意を示す特別カラーに仕上げられているのが大きな特色であり、目を惹くポイントとなっています。その上で、フロントフェンダーには偉業を達成したマシンを模したホワイトスターのモチーフがあしらわれており、リアフェンダーはスタンダード仕様よりもショートタイプに、ヘッドライトはより小径タイプに変更。さらにはシートにレッドのステッチが加えられ、特別感をより際立たせています。

特別仕様車というものは、スタンダード仕様にはないカラーリングや装備が大きな魅力ですが、このT214は、トライアンフの長き歴史のなかで成し遂げた偉業を、「モダンクラシック」シリーズであり、車名の由来にもなっているボンネビルT100で表現しているといのが、心憎い演出です。まさにトライアンフでなければできない演出ですね。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?