ドラッグスター400 classic vh01jのリアルな査定額は?買取相場を徹底調査!

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ヤマハ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » ドラッグスター400 classic vh01j(2006年式)
  

YAMAHA

ドラッグスター400 classic vh01j 2006年式

国産アメリカンクルーザーバイクの代名詞!
ドラッグスター400 classic vh01jの買取相場と査定レポート

ドラッグスター400の姉妹モデル ドラッグスター400 classic vh01j。懐古的な外観をプラスしアメリカンテイストたっぷりのバイクです。ドラッグスター400 classic vh01jの買取相場や実際の査定結果をレポート。

ドラッグスター400 classic vh01jを査定してもらいました!

ドラッグスター400 classic vh01j
買取車情報
年式 2006年(平成18年)
走行距離 7,400km
状態(外観) 年式相応
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ドリンクホルダー
査定者の評価コメント
エンジン
4
錆、オイル滲み箇所有り、吹け上がりやアイドリングは問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、タイヤ減り、ホイール傷・錆
外装(外装パーツの状態)
4
タンク傷、フェンダー傷、シートヘタリ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
4
サス錆、シャフト錆、ホイール傷・錆
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
4
マフラー傷・錆、電装系特に問題無し
フレーム
4
ストッパー傷、ステップ錆、スタンド傷・錆
そのほか
-
鍵2本(赤キー有り)、外装・機能ともに年式なりの状態

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

査定者の評価コメント
エンジン 4
錆、オイル滲み箇所有り、吹け上がりやアイドリングは問題無し
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、タイヤ減り、ホイール傷・錆
外装(外装パーツの状態) 4
タンク傷、フェンダー傷、シートヘタリ
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 4
サス錆、シャフト錆、ホイール傷・錆
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 4
マフラー傷・錆、電装系特に問題無し
フレーム 4
ストッパー傷、ステップ錆、スタンド傷・錆
そのほか -
鍵2本(赤キー有り)、外装・機能ともに年式なりの状態

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

高額査定がついたドラッグスター400 classic vh01jの画像はコレだ!

yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例

高額査定がついたドラッグスター400 classic vh01jの画像はコレだ!

yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例
yamaha-drugstar400classic-vh01j 買取査定事例

「ライダーライターT」よりひとこと

国産アメリカンバイクとして有名なドラッグスター400 classic vh01j。ホイールサイズやタンデムシート、フロントフォークのカバー変更など、マイナーチェンジながら外観も変わったモデルです。

買取相場(査定したのは2021年5月)は260,000円~470,000円。走行距離7,400kmで事故歴はありません。機能や外装が年式なりの状態で傷や錆が多く見られ、査定額は相場内では低めの410,000円となりました。

アメリカンテイストを活かしたカスタマイズが理想的。サドルバックや社外シートでオールディーズな雰囲気をかもし出せると最高です。積載性も大切ですが見た目を重視したアクセサリーが理想的。オーナーのセンスで思い切り楽しめるバイクです。

ドラッグスター400 classic vh01jとは

ドラッグスター400 classic vh01j

ドラッグスター400 classic vh01jのスペック情報

型式BC-VH01J
総排気量 399cc
最高出力 32ps/7,500rpm
最大トルク 3.3kg-m/6,000pm
全長・全高・シート高 2,340mm/1,060mm/660mm
重量 240.0kg
燃料タンク容量 15.0L
燃料消費率 43.0km/L(60km/h走行時)
発売年 2006年
メーカー希望小売価格 629,000円~
カラー ブラックメタリックX、ディープレッドメタリックK×シルバー3、ヤマハブラック×ニューホワイト

ドラッグスター400 classic vh01jの歴史

いつまでも残ってほしい国産アメリカンバイク

ドラッグスター400 classicの祖は、1983年に誕生したXV400Special。Vツインエンジンが連綿とした流れを感じさせるシリーズです。

アメリカンバイクとツアラーバイクの違いが曖昧だった時代、ネイキッドモデルがモデルとなりややくねった車体が時を経て洗練されていきます。13年後の1996年、やっとドラッグスターの名を冠したモデルが登場しました。

モノショック式リアスイングアームで独特のフォルムを持つ車体に、空冷Vツインエンジンが心地よい排気音を放つ。躍動感を感じさせるドラッグスターはまたたく間に大ヒットしました。2010年の最終モデルまでデザインを変えず販売され続けていることから、バイク界のガラパゴスとして行く末を見守りたいバイクのひとつです。

ドラッグスター400 classic vh01jの魅力

速さよりもスタイリングを楽しむバイク

400ccバイクなので多少なりとも高速走行でも良さを求めがち。しかしドラッグスター400 classicにそれを求めてはいけません。そもそもレースレプリカやスポーツモデルでもないバイク。ドラッグスター400 classicは、アメリカンツアラーバイクなのを忘れてはいけないのです。

大きく重厚感のある車体の乗り心地は何とも言えず、ゆっくりと景色を視界に入れながら走るのにぴったり!そしてそんなドラッグスター400 classic自体も、街や自然に溶け込んで映える一台なのです。

シート高は660mmと足つきがよく、小柄な方や女性でも問題なく乗れるドラッグスター400 classic。そして何より国産なのが最大の魅力。メンテナンスさえしっかり行えば、見た目も機能も長持ちする最高の相棒です。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?