XV1900CU/レイダー(2016年式)

バイク売却完全ガイド

バイクの買い取り市場カタログ
バイクの買取相場カタログ » ヤマハ 【全車査定レポート付き!バイクの買取相場】 » XV1900CU/レイダー(2016年式)
  

ヤマハ

XV1900CU/レイダー(2016年式)

操作性を大きく改善したカスタムスタイルクルーザー
XV1900CU/レイダー(2016年式)の気になる買取相場や実際の査定額は?

2008年の登場以来、1,900cc空冷Vツインの比類なき鼓動感を個性的なスタイルで楽しめると人気を博したXV1900CU/レイダーがマイナーチェンジを慣行。そんな2016年モデルの気になる買取相場や実際の査定結果をレポート!併せて、その歴史や魅力などもご紹介しています。

XV1900CU/レイダー(2016年式)を査定してもらいました!

XV1900CU/レイダー(2016年式)
買取車情報
年式 2016年
走行距離 6,500km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 ステッカー欠品
査定者の評価コメント
エンジン
5
エンジン錆・塗装剥げ小、カバー傷錆、キャブ錆
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態)
5
フロントフォークアウター錆、インナー錆、ステム錆、ハンドル錆、ホイール傷錆
外装(外装パーツの状態)
5
サイド傷、タンク傷、テール傷、前後フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態)
5
リヤサス錆、スイングアーム錆、スプロケ錆、ホイール傷錆、ブレーキ錆
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか)
5
メーター錆、ウインカー錆、ミラー錆、マフラー傷多・カバー傷、エキパイ錆
フレーム
5
フレーム錆、ダウンチューブ錆、ステップ傷錆、スタンド傷錆
そのほか
-
メインキー2本、プレスト正規車輛、取説有り、全体的に小錆多い

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

査定者の評価コメント
エンジン 5
エンジン錆・塗装剥げ小、カバー傷錆、キャブ錆
フロントまわり(前輪周辺の足まわりや状態) 5
フロントフォークアウター錆、インナー錆、ステム錆、ハンドル錆、ホイール傷錆
外装(外装パーツの状態) 5
サイド傷、タンク傷、テール傷、前後フェンダー傷
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5
リヤサス錆、スイングアーム錆、スプロケ錆、ホイール傷錆、ブレーキ錆
電気保安部品 (マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5
メーター錆、ウインカー錆、ミラー錆、マフラー傷多・カバー傷、エキパイ錆
フレーム 5
フレーム錆、ダウンチューブ錆、ステップ傷錆、スタンド傷錆
そのほか -
メインキー2本、プレスト正規車輛、取説有り、全体的に小錆多い

※点数は10点満点です(sponsored by バイクワン)

PRバイクワン
バイクワン公式サイトキャプチャ 引用元:バイクワン公式HP(https://www.bikeone.jp/)

最短で即日訪問&その場で現金支払い

この車種を査定してくれたのは、北海道・沖縄を除く全国各地で即日出張買取中の「バイクワン」。
大切にしてきた愛車の価値を正しくつけるため、エンジンから外装パーツ、フレームに至るまで丁寧に査定してくれる買取専門業者です。
国産車、輸入車、改造車、事故車、不動車に至るまで幅広く買い取り、 即日現金払いするなど「バイクをなるべく早く売りたい」というニーズに応えてくれます。
大切な相棒を任せるなら、バイクワンがおすすめです。

高額査定がついたXV1900CU/レイダー(2016年式)の画像はコレだ!

yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例

高額査定がついたXV1900CU/レイダー(2016年式)の画像はコレだ!

yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例
yamaha_xv1900cu_raider_2016 買取査定事例

「ライダーライターT」よりひとこと

こちらは2016年式のXV1900CU/レイダー。カスタムスタイルのフラッグシップシップクルーザーにクラッチの改良を施し、操作性をより向上させたマイナーチェンジ後の年式ですね。レッドのカラーもより個性的です。

この個体に対する買取査定としては、細かな傷や錆はあるものの、目立つ大きなダメージはなく、ヤマハ逆輸入車を扱うプレストコーポレーションの正規車輛である点も評価されたそうです。

なお、バックレストやサドルバッグなどが装着されていればプラス10,000~30,000円程度。傷や錆が一切無ければプラス30,000円以上の査定アップが期待できるそうです。

XV1900CU/レイダー(2016年式)とは

XV1900CU/レイダー(2016年式)

XV1900CU/レイダー(2016年式)のスペック情報

型式 VP27N
総排気量 1,854cc
最高出力 非公表
最大トルク 167.2N·m/(17.0kgf·m )2,500rpm
全長・全高・シート高 2,570mm/1,165mm/695mm
重量 331kg
エンジン 空冷4ストロークOHV 4バルブV型2気筒
燃料タンク容量 16L
燃料消費率 -
発売年 2008年(マイナーチェンジ2013年)
メーカー希望小売価格 逆輸入車のためなし。参考価格1,738,800円
カラー ダルレッドカクテルB、ダークグレーメタリックN他

XV1900CU/レイダー(2016年式)の歴史

マイナーチェンジでアシスト&スリッパークラッチを装備

XV1900CU/レイダーはまず、前期型が2008年に登場。1,900cc空冷Vツインエンジンを搭載し、カスタム色を強めたフラッグシップクルーザーとして人気を博していました。そんな同モデルが、2013年にマイナーチェンジを慣行。

アシスト&スリッパークラッチを新たに搭載することで、クラッチ操作の際に必要となる握力を大きく軽減するとともに、シフトダウンの際に強いバックトルクが発生しリヤタイヤがスリップするリスクも軽減。比類なき鼓動感を楽しめる独自のフィーリングはそのままに、操作性と安全性を大きく向上させています。

XV1900CU/レイダー(2016年式)の魅力

元々の魅力を活かしながら、さらなるメリットをプラス

XV1900CU/レイダーというモデルは、1,900ccの空冷Vツインエンジンがもたらす唯一無二のフィーリングを、個性を際立たせたカスタムスタイルのデザインとともに味わえるというのが、何よりの魅力となっています。そうした元々の魅力はしっかりと踏襲しながら、2013年のマイナーチェンジで実施されたのがアシスト&スリッパークラッチの追加。

そもそもバイクや車というものは、パワーやトルクが大きくなるほどに、より強力なクラッチが必要となり、レバー操作にもより握力が必要になります。またシフトダウンの際に発生するバックトルクも強大になり、リヤタイヤがスリップするリスクも。そうした事象を改善するのがアシスト&スリッパークラッチに他なりません。

ストップ&ゴーの続く街中での指先への負担や、高回転時にシフトダウンしてしまった場合の転倒リスクを大きく軽減してくれるというのは、まさにフラッグシップクルーザーが行うべき改善をしっかり行ったということ。まさに正しい進化なのです。

 
バイクの買取相場について
疑問に思っていることはありませんか?