【ヤマハ NMAX155】の買取情報

今が売り時!?中古市場で
人気バイクはこれだッ!!

POPULARITY

バイク買取情報【NMAX155】

NMAX155
引用元:ヤマハ発動機株式会社(https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/)
買取相場価格200,000円~270,000円
NMAX155
型式 2BK-SG50J
総排気量 155cc
エンジン 水冷・4ストローク・SOHC・単気筒・4バルブ・FIエンジン
最高出力 11kW(15PS)/8,000r/min
最大トルク 14N・m(1.4kgf・m)/6,000r/min
全長/全高/シート高 1,955mm/1,115mm/765mm
重量 128kg
燃料タンク容量 6.6L(無鉛レギュラーガソリン指定)
燃料消費率 49.9km/L(60km/h) ※2名乗車時
発売年 2017年~
メーカー希望小売価格 385,000円(税込)
NMAX155 の買取相場
年式最高価格平均価格
年式不明279,000円146,000円

世界中で愛されるNMAXの国内仕様版

快適さと走る楽しみを追求したMAXシリーズの弟分

ヤマハは排気量155ccクラスの小型二輪スクーターに力を入れており、三種類のラインナップの中の一つが、このNMAX155です。

NMAX155は「スポーツバイクのDNAを受け継ぐスポーツコミューター」という、快適さと走る楽しみを追求したMAXシリーズの弟分のような存在であり、東南アジアなどで愛されているNMAX(125cc)の国内仕様として排気量を30ccプラスしたモデルになります。

125ccのボディのまま30ccの排気量をプラス

東南アジアでは排気量125cc以下のバイクが比較的多く乗られているのに対し、プラス30ccされたNMAX155は日本での街乗りや通勤といったライフスタイルによりマッチした走りができることはもちろん、高速道路や自動車専用道路での力強い走行を想定しているであろうことは想像に固くありません。

125ccのボディのまま30ccの排気量を得ることで、車体重量はわずか1kg増でありながら最高出力は12PSから15PS、最大トルクも12Nmから14Nmと向上。

日本の道路事情に適したコンパクトな車体サイズに加え、高効率燃焼・高い冷却性・ロス低減を実現したヤマハ独自のエンジン「BLUE CORE(ブルーコア)」が、快適な走りをもたらしてくれます。

小型二輪スクーターならではの充実した装備

NMAX155の快適性を感じるのは、走行性能だけにとどまりません。フットボード周辺に十分なスペースを確保したことで、窮屈さを感じることなくライディングを楽しめます。

また、シート下のトランクにはヘルメット一個が十分に格納できる約24リットルの大容量スペースを用意している他、500mlのペットボトルを収納できるフロントポケット、トランクを開けずに給油ができる給油口、盗難抑止のキーシャッターなど、小型二輪スクーターならではの装備が整っています。

男性でも女性でも運転しやすい絶妙なサイズ

バイクに詳しくない人にとっては155ccのバイクってあまり馴染みがないかもしれないけど、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズで男性でも女性でも運転しやすい上に、250ccと同じ規格なので高速道路に乗れるというメリットがあるから、ちょっと離れたところまでツーリングもできる、ユーティリティープレイヤーのような位置付けね。

しかもヤマハのNMAX155は世界中で乗られてるグローバルモデルだから、安全性や耐久性は申し分なし!

スタイリッシュでインパクトのあるデザインが人気

NMAX155は剛性感と接地感にこだわっていて、乗れば乗るほどそのこだわりが伝わってくるようだね。ライバルといわれるホンダのPCX150がマイナーチェンジの際にフレームを一新したのも、NMAX155を意識してのものだったとか。

MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフとしたサイドカバーや、高級感のあるレザー調シートなど、スタイリッシュでインパクトのあるデザインも秀逸。中古市場でも高い需要があるのも納得だね。

NMAX155の買取価格を決めるポイント

カスタムパーツは査定ポイントアップにつながる可能性あり


NMAX155はもともと東南アジアで製造されていたモデルということもあり、二人乗り(タンデム走行)を前提としているためサスペンションが硬めです。そのため、リアサスペンションのカスタムが多く行われているようです。

その他にも、ETC・グリップヒーター・トップケースといったオプション、さらに社外マフラー装着で純正マフラー有りであればプラス査定につながる可能性があります。

NMAX155の型式について

NMAX155の国内仕様が発売されたのは2017年4月。さらにその約1年後の2018年3月にカラーチェンジし、名称も「NMAX155 ABS」となりました。その後、2019年4月に再度カラーチェンジを行なっています。

小売希望価格は名称変更後も変わらず378,000円(消費税8%含む)で、現在は385,000円(消費税10%含む)となっています。

NMAX155の買取事例

事例1

230,000円

・2017年式

・2,800km

買取のポイント
こちらのNMAX155は2017年式のSG50J。走行距離が4,000km未満でエンジンは良好、目立った外傷などはなく人気のあるカラーということで、査定評価は7点満点中の5点、買取価格20万円以上の高価買取となりました。

バイク高額買取業者比較ランキング!

総合1位バイクワン

バイクワンのオフィシャルサイト
査定額 218,900
現金
即日
不動車
事故車

総合2位バイクランド

バイクランドのオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

総合3位バイク王

バイク王のオフィシャルサイト
査定額 15万円
現金
即日
不動車
事故車

管理人おすすめのバイク買取業者10選

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、おすすめの買取業者を紹介していくぞ。

管理人の紹介はこっちだ!>

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車 Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出した実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

出張査定・出張買取に対応するバイク買取業者10選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめたわ。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間がちがうから、ぜひ参考にしてね。

即日その場で現金払い(即金)のバイク買取業者10選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムしたバイクの買取業者10選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイクの買取業者10選

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いから買取金額も高くなりやすいの。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴よ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることをおすすめするわ。

原付・小型バイクの買取業者9選

50CCの原付から~250CCまでの小型バイクの買取業者を選定した。元値が安いため買取金額も安くなりがちだが、「処分するくらいなら適切な価格で買取ってもらいたい」と思うなら必見だ。

不動車・事故車の買取業者7選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

下取り・乗り換え支援サービスのあるバイク買取業者5選

新しいバイクが欲しい、そろそろ買い替えたいという人にとって、下取りや乗り換え支援サービスはうれしいわよね。中には新しくバイクを買う人に現金をプレゼントしてくれる業者もあるので、一括査定の前に、是非チェックしてみて。

パーツや工具も買取してくれるバイク買取業者4選

カスタムに使う社外製のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンの残ったバイクの買取業者10選

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
バイク買取(売却)について
疑問に思っていることはありませんか?