バイクの高額買取業者比較 > バイク買取業者の選び方 > パーツや工具・ヘルメットも買取してくれ!
  

パーツや工具・ヘルメットも買取してくれ!

6パーツや工具も買取してくれる業者はここだ!

バイクのカスタムが好きなライダーなら、パーツの装着を繰り返しているうちに、いらなくなったものも出てくるのではないだろうか。バイク買取業者の中には、バイク車両以外にもバイクパーツや用品なんかの買取を行っている業者がある。ぜひチェックしてくれ。

バイクだけじゃない!パーツ買取サービスを紹介

バイクのカスタムが好きなライダーなら、社外製のカスタムパーツの装着を繰り返しているうちに、パーツ類がどんどん増えてしまうっていう経験があるんじゃないかな。ヘルメットやウェア、工具類なんかについても然り。意外に知られてないようだが、バイク買取業者の中には、バイク車両以外にもバイクパーツや用品なんかの買取を行っている業者があるんだぜ。

バイク本体の売却と同時に、パーツや用品も買取りしてもらえるから、それらも一緒に売りたいのなら、利用しない手はないぜ。ちなみに、バイクワン(パーツワン)なら、バイクパーツ全般はもちろん、ヘルメットやバイクウェア、ブランド工具なんかも幅広く買取してくれるんだぜ。バイクの買取依頼と同時でなきゃダメということではない。他にもバイク本体とは別に、パーツやヘルメット、工具などを単体で買取ってくれる業者も存在している。

パーツ買取に対応するバイク買取業者

バイク買取業者すべてがパーツ類買取に対応している訳じゃないが、嬉しいことにパーツだけを買い取ってくれるところもある。そこで数あるバイク買取業者の中から、宅配買取&即日現金化に対応でき、全国展開のパーツ買取をしてくれるところを紹介しよう。

バイクワンのオフィシャルサイト
宅配買取 ○(着払いOK)
出張買取
店頭持ち込み -

買取事例

GSX-R1000用
US YOSHIMURA
カーボンスリップオンサイレンサー
55,000円
GPZ900R用
DYNAG
マグネシウムホイール
84,000

特徴

バイクワン(パーツワン)でも、パーツの宅配買取(着払い)に対応しているぞ。こちらでもオフィシャルサイトの申し込みフォームに売りたいパーツの写真を添付して送信すれば、仮査定額を出してくれるぞ。また電話でもパーツの状態やブランド名などの情報を伝えることで、おおよその査定金額目安を出してもらえるそうだ。ネット環境がない人やネットを利用したくない場合でも利用できるのが嬉しいポイントだな。

でもって、パーツ買取に必要な「宅配買取同意書」、「送料着払い伝票」、「集荷案内」が送られてくる。書類の内容をキチンと把握して、必要事項の記入と捺印をする。またこうした買取には法令によって身分証のコピーが必要になるから、それも忘れずにな。バイク乗りなら、免許証でいいだろう。これらの必要書類を売りたいパーツと一緒に同梱して、着払いで配送して、連絡を待つべし。

数日程度で、パーツの買取査定結果が連絡されてくる。金額に納得できたら当日または翌営業日中に、指定口座に振り込んでもらえるぞ。金額に不満・納得できないという場合には、送料は依頼者側の負担になるけれども、パーツは返送してもらえるという方式になっている。

意外に少ない?バイクパーツ買取対応業者

バイク本体の買取をしてくれる業者は無数にあるが、パーツだけを買い取ってくれる業者さんは実はあまり多くない。バイクと一緒にパーツも売ろうと考えている場合は、出張買取に併せてパーツ買取が可能かどうかを事前に確認しておいた方が良いだろう。

パーツだけを売りたいなら宅配買取に対応している業者が便利だな。バイク用品の送付が着払いで、送料が実質無料のところもあるようだ。

宅配買取か店頭持ち込みが一般的

バイクの買取サービスでは、スタッフさんが出張して査定・買取を行う場合が多いけれど、バイクパーツや工具類の買取は、宅配買取が多いのね。
売却したいパーツを送付した後に査定額が低かったらイヤだなぁと思ったけど「パーツワン(バイクワン)」のオフィシャルサイトでは、売却を考えているパーツの情報や撮影した画像を専用フォームで送って仮査定を受けることができるわ。これなら本査定で大幅な減額になることはないはずよ♪

売れるパーツの種類

パーツ買取を依頼したいという場合、どんなパーツなら高値がつくのかというのは気になるところだろう。傾向としては何と言っても、ネームバリューの高い、ブランドとして確立されているメーカーのカスタムパーツの方が、高値での買取が期待できると言える。純正パーツはそれに比べると、高値は期待できないものの、買取価格は付く可能性ありだ。逆に、買取不可となってしまうのは、自作したパーツや純正パーツを自分で加工してしまったもの、メーカー不明パーツなんかが挙げられる。こうした点は、あらかじめ踏まえておいてくれ。では、より具体的に、パーツの種類別に、傾向を見ていこう。

ホイール

買取相場:~95,000円

カスタムパーツの中では、外観デザインを大きく左右すると同時に、軽量化によるコーナリング性能の向上にも大きく関係するパーツだね。もちろん状態のいいもの程、高値の相場が期待できるぜ。ブランドとしては、マルケジーニ、OZレーシング、ダイマグ、アドバンテージ、ゲイルスピードなどが代表格だ。

マフラー

買取相場:~80,000円

バイクのカスタムパーツとして筆頭に挙げられるのが、やはりマフラーだね。もちろん状態のいいものほど高値が付く傾向がある。またアルミやステンレス製よりも、チタン製のものがより高額になる(状態にもよるけどな)。ブランドとしてはヨシムラ、モリワキ、AKRAPOVIC、BEET、アールズギア(ワイバン)、OVERレーシングなどが有名だね。

足回り(サスペンション)

買取相場:~50,000円

フロントフォークやリヤショックアブソーバーもカスタムパーツとして定番だね。操縦性や乗り心地、コーナーリング性能を大きく左右する。また「カスタムしているぞ」という大きなアピールポイントにもなるね(笑)。ブランドとしてはオーリンズ、WP、ナイトロン、クアンタムなどが代表格だね。

ブレーキ

買取相場:~50,000円

大きく分けると、ブレーキキャリパーとマスターシリンダーに分けられる。それぞれ単体でも買取依頼できるけど、セットで買取依頼すれば、プラスアルファが望める場合もあるんだって。ブランドとしては、ブレンボ、APレーシング、ベルリンガーなど。あと最近はゲイルスピードもマスターシリンダーを手がけているね。

外装パーツ

買取相場:~50,000円

スポーツ系モデルのフルカウルはもとより、ネイキッド系バイクのビキニカウルやスクリーン、アンダーカウル、リヤのインナーフェンダーなどが挙げられるね。ブランドとしては、マジカルレーシング、Nプロジェクト、A-テック、プーチなど。またヤマハグループのワイズギアもヤマハ車用外装を手がけているね。

シート

買取相場:~50,000円

カスタムパーツの中でも、シートはちょっと毛色が違うね。アフターパーツとして販売されているものもあるけれど、どちらかと言えばノーマルのシートをベースに表皮の張替えや、いわゆる「アンコ抜き」などの加工を専門業者に依頼するというパターンが多いよね。買取価格は、その張替えの品質や表皮の素材、デザイン性などによって変わってくるので、一概に買取相場がいくらと言うのは難しいけど、一応の目安として挙げておくよ。

バイクパーツを少しでも高く売るには?

結論から先に言ってしまおう。バイクパーツを買取依頼に出す前に、錆や汚れを落としておこうというのは、つい考えがちだけど、むしろやらない方がいい。そのまま査定を依頼した方が、下手に小細工するよりも、高値が期待できるんだぜ。

なぜかと言うと、バイク車輌の買取依頼の時も同じなんだけど、サビや汚れを慌てて落とそうとして、逆にパーツを傷つけてしまうというパターンがほとんどだからなんだ。またキズをコンパウンドとかで消そうとしたり、凹みを直そうとする必要なんかもまったくない。それこそ、そうした手間と時間、お金までかけて、さらに買取査定まで下がるんだから、ホント、無意味だってのがわかるよな?

ただし、誤解の無いように言っておくと、日ごろのメンテナンスや、パーツの保管状態を疎かにしていいということではないぜ。それこそ、野ざらしでほったらかしな部品と、適切に保管やメンテナンスされていた部品では、査定額はもちろん変わってくる。言いたいのはあくまで、専門的な知識や技術がない人間が、売る段階になって慌ててその場しのぎにサビ取りや修繕をしても無意味だってこと。それこそプロの職人さんレベルの技術を持っているなら止めはしないが、そうでないなら、下手に手を入れようとせず、現状のままで見てもらった方が、査定価格は高くなるはずだぜ。

もうひとつ付け加えておこう。査定の時には、ネジ類などの小さな付属品や説明書・保証書なども必ず用意しておくこと。それらが欠けていると、査定額は下がってしまう可能性が大きくなっていく。ぶっちゃけ、サビや汚れを落とすことよりも、付属品がちゃんと揃っているかどうかの方が、よっぽど大事なんだぜ。あと、業者にもよるけど、複数のパーツを査定に出すなら、一度にまとめて出した方が、業者側の手間や人件費の節約にもなるから、その分の査定額の上乗せが期待できるぜ。

鬼車整備長のなんでも相談室

中間マージンがない分、オークションに出した方が儲かるのでは?

査定額を上げる為には、普段のメンテナンスや保管状態も大事だけど、付属品をしっかり揃えておくことも大切なんだな。なくさないように気を付けないと。

ところで、買取業者に売るのもいいけど、オークションに出品した方が、利益が大きいんじゃないかな?取引連絡とかパーツの発送が少し面倒だけど、人気のあるパーツだったら高値で落札できると思うけどな。
近はネット上のオークションやフリーマーケットサービスなど、個人でも販売する手段があるし、手間を惜しまなけりゃ、高値で売るのも難しくない気がする。

オークションは高く売れる可能性はあるが、リスクも伴うぜ

確かに、お前の言うことにも一理あるぜ亀山。ネットオークションやフリーマーケットサービスなどの個人売買で売った方が、高い値が付く可能性がある。だがオークションとは言え、出品した以上、売り手としての責任も負わなければならない。

商品が売れた後でクレームが発生したり、落札代金未払いで取引が完了しなかったり、考えられるトラブルは無数にある。そういうリスクや手間暇をぜんぶ覚悟できるなら利用してもいいだろう。俺だったら「餅は餅屋」。バイクパーツみたいにデリケートな商品はプロに任せた方がいいと思うぜ。

東京の出張買取対応業者を見る

大阪の出張買取対応業者を見る

愛知の出張買取対応業者を見る

関連記事をPickUP

原付?事故車?出張買取?即金希望?ニーズ別バイク買取業者

「自慢の愛車を高く買い取ってほしい」と悩むライダー諸君。原付や事故車、出張買取や即金など、バイクの状況やライダー諸君のニーズごとにカテゴライズして、買取業者を紹介していくぞ。

 

運営者情報 >>

出張査定をしてくれるバイク買取業者3選

バイクを置いてあるところまで訪問して査定・買取(引き取り)までしてくれるバイク買取業者をまとめたわ。電話したその日に来てくれる即日対応可能なところも。業者によって対応地域や受付時間が違うから、ぜひ参考にしてね。

現金化が早いバイク買取業者2選

出張買取の当日に、その場で現金払いしてくれる業者を紹介するぞ。「今日すぐに現金が必要」という人のために、即金対応してもらうための準備もまとめてある。ぜひ参考にしてくれ。

カスタムバイク買取に対応する買取業者2選

一般的にカスタムバイクの買取相場は安くなるといわれているが、実はそうでもない。使用したパーツを高価買取する業者もあるのだ。カスタムバイクを高額買取してくれる業者や、高く売るコツを解説していくぞ。

大型バイク買取サービス一覧

1000CC以上の大型バイクは、元の値段が高いから買取金額も高くなりやすいの。特にハーレーのような人気メーカーは買い手がつきやすいのが特徴よ。だからこそ、キャンペーンや買取強化月間など、各社のサービスをチェックすることをおすすめするわ。

事故車・不動車・水没車のバイクの買取業者3選

事故で転んだ・水没した・放置してたら動かなくなったなど、壊れていてもバイクは売れる。出張で引き取りにも来てくれるから安心だ。処分前のバイクでも買い取ってくれる業者を厳選したので、参考にしてほしい

パーツ買取に対応するバイク買取業者2選

カスタムに使う社外製のパーツや、ヘルメット・ウェア・工具まで買い取ってくれるバイク買取業者を集めたぞ。バイクと同時に売ることも出来るし、パーツのみを宅配買取も可能な業者がある。ぜひ参考にしてくれ。

ローンが残ったバイクの買取に応じる業者一覧

ローン返済中のバイクでも、売却することは可能だ。ただし、名義人が誰かによって対応がかなり変わってくる。ここでは、ローンのあるバイクの買取の出し方から、手続きの代行や残債の振り替えなどに対応してくれる業者を紹介するぞ。

実録!!出張買取をカワサキDトラッカーで徹底リポート

管理人の(元)愛車、Dトラッカーを、バイクワンの出張買取に出した実際の買取金額・その内訳、そして査定時に見られたポイントまで紹介していくぞ。

B!ブックマーク Twitter Facebook LINE
バイク買取(売却)について
疑問に思っていることはありませんか?